« TGV活躍中 オリオン座流星群もとりゃよかったぜ | トップページ | 超快晴の新月期にこの失敗は痛いぜ・・・バラ星雲ハイライト »

2006/10/26

ここもおいしそうだにゃー 網状星雲ハイライト

Amisitasaosumlrgbps昨夜は雲雲君接近が予想されたんでフライング撮像したんですが・・・SAO各40分であえなくダウン。あんまり期待してなかったんですがさすが網状星雲のハイライト部分ですねーもうギンギンです たまらんねー。星雲の周囲をあわーいHα-領域がベールのようにトリマイトルのがよく分かります。あっさりAOOでもよかったんですがおいらはやっぱりギンギンSAOがええわ。ST10XMEはフィルター交換が遠隔で出来るんで、16803Eの御降臨まではプライムで頑張っていただきましょう。昨夜は東条からIMG6303Eが急遽西脇に帰還。そう!そうでやんすよ昨年渾身の一撃も年始からTGに撃沈された、あの領域でリベンジするためですよ。おうし座の超新星残骸、今年は栃木ニコン+IMG6303Eで仕留めて見ますぜ。昨晩もテスト撮像したんですが破壊力抜群ですなー。2晩しっかり晴れてくれたら栃木ニコンで総露出時間10時間で仕上げてミヤス。ご期待アレー
SHOWA 40RCD primefocus ST10XME-20度 ASTRO丼SII,HA,OIII(6nm) SAO(40/40/40)/125SDP+ST402ME guided

|

« TGV活躍中 オリオン座流星群もとりゃよかったぜ | トップページ | 超快晴の新月期にこの失敗は痛いぜ・・・バラ星雲ハイライト »

コメント

いやー、こりゃ、ホント、HSTの世界だわ!
めっちゃいいですねー。

投稿: uto | 2006/10/25 18:53

眺めるだけで楽しいです。
拝観料取らないでね。

投稿: メーテル | 2006/10/25 20:54

このあと3倍は露出したいですね Hα-領域のグラデーションがたまりませんね。左上にSAOが並んで見えるちょっと興味深い領域がありますね。ここは長焦点で狙ってみたいねー

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/25 22:35

左上のひだひだみたいのは解像力+明るさならではの描写力でしょうかね。 はじめてみたような部分です。 オライオンから40cmF4のドブソニアンがありますが、あれに3枚玉コマコレクタ付ければいいのができるかなあ。 でもバランス考えると30cmF2.8のベーカーシュミットもいいなあ。 FXで稼ぐか。

投稿: TaNaKa | 2006/10/25 23:19

30cmF2.8かあ・・。MIKさんの作例見てしまうと、明るさは力ってのが良くわかりますしねー。F4でも2倍の露出をかける必要があるとなると・・やっぱり、BSC328でしょうねえ。

投稿: uto | 2006/10/26 02:05

40cmF4と30cmF2.8の2つがありゃあ当分の間楽しめるでしょうね。

投稿: TaNaKa | 2006/10/26 08:39

30cm f2.8のBSCは破壊力ありそうですね。やっぱ明るい光学系に限りますね特にナローバンドは。

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/26 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここもおいしそうだにゃー 網状星雲ハイライト:

« TGV活躍中 オリオン座流星群もとりゃよかったぜ | トップページ | 超快晴の新月期にこの失敗は痛いぜ・・・バラ星雲ハイライト »