« これは1ヵ月後が楽しみだわい ニシシ | トップページ | 超幸運な二時間 ありがたやありがたや »

2006/10/21

網状星雲激写編 今度は見慣れたお色で

Ss20061018amiuch00xaoo昨日今日と晴れてはいるんですが透明度最悪。朝には西脇は霧霧君の大量発生でトホホな天候でヤンスよ。東条もcloud sensorを見る限りは一応晴れなんですが、TGVで眺めてみると薄い雲がかかってますねー。実際地上と上空の温度差が30度を切っているときは、靄かうす雲の何らかの空のトラブルがあります。過去の画像データごとにこの温度差を記載したデータを蓄積してるとヨーク分かります。こんな夜は撮像してもデータになりませんからコッキリ諦めがついちゃうのが超嬉しいですね。てなわけでこの数日の晴れ間で大量にたまったデータを処理しとります。とりあえずは網状星雲東がわ通常バージョンでヤンスよ。前回は西側をSAO合成したんですがね、変な色ー!?なんてTGさんに言われちゃうのは目に見えてますんで、今回はAOO合成で見慣れた色合いに仕上げてみました。これで全国の天体写真愛好家も納得してくれますねー。アッシ的にはSIIもギンギンに撮影した攻めたSAOバージョンが好みなんですがね。今回はムッシュの教えに習ってOIIIの露出時間も大事ダーってんでSAO共に均等に露出しちゃいました。ムッシュはどうやらSAOカラー画像をLRGBしてるようですね。おいらも今後はこの路線でいってみよーっと
SHOWA 40RCD primefocus ST10XMEあれまー?-15度 ASTRO丼HA,OIII(6nm) AOO合成(80/80/80)/125SDP+ST402ME guided


|

« これは1ヵ月後が楽しみだわい ニシシ | トップページ | 超幸運な二時間 ありがたやありがたや »

コメント

たぶんAOO以外でこれほど綺麗に星雲を描写する方法はないでしょうね。 それにしてもすごいSNですね。CGみたいに滑らかですよ。

投稿: TaNaKa | 2006/10/20 21:30

これまた綺麗ですね。
カメラの「あれまー?-15度」ってなんです?

投稿: メーテル | 2006/10/20 23:55

星雲の立体感が凄いね。
ん?これって、もしかして、左右に赤と青のセロファン貼っためがねを通してみたら飛び出して見えるとか。3D網状星雲?(爆)

投稿: uto | 2006/10/21 00:19

やっぱ超新星残骸はAOOですね。網状は面積あたりの輝度が高いので結構SN比が上がりやすいですね。立体感が出てきてるのはそのためでしょう。
「あれまー?」はST10XMEってこの時期でまだ-15度しか冷えないっていう意味です^^;FLIはもうすでに-35度余裕です。無理して-20度まで冷やすことは可能なんですが、出力80%以上では全宇宙のSBIGさんはダークが安定しないのか?ナローバンドでは致命的なあの黒いぽつぽつがランダムに表れ始めます(最悪)USA親父のFLI CM10は暖かいカリフォルニアですでに-25度いくようです。この10度の差は結構でかいんですよ。ダーク画像見たら泣きたくなりますね。IMG6303EとST10XMEの画像を比べてみたら分かるんですが、星雲自体の輝度よりもバックグラウンドが明らかに高いのがよく分かります。6303E自体がノイズが少ないのもあるんですがね。

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/21 01:49

あのSecond Chipの特許は何時切れるんでしょうね。
FLIがそれをやりだせば最強になるんでしょう。

スバルは今月一杯地震の影響で撮影が出来ないそうですのでその間に頑張って!

投稿: メーテル | 2006/10/21 13:08

すばるは観測スケジュールストップ中みたいですね。
なんでも、すばる望遠鏡の主鏡や本体には外見上は損傷等が無いようすとのことですが、充分な追尾精度が出ないとか。

ところで、ナローバンドで致命的なビッグノイズって冷却が安定していればでないの?

投稿: uto | 2006/10/22 02:14

ダークが安定していないと結構引きすぎ現象が出て、星雲内部に黒い点々が出ちゃうんですよ。その点FLIではほとんど見られませんね

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/22 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 網状星雲激写編 今度は見慣れたお色で:

« これは1ヵ月後が楽しみだわい ニシシ | トップページ | 超幸運な二時間 ありがたやありがたや »