« 月の無い夜に狙ってみたいぜ | トップページ | ペリカン君も炎上中だー 今夜は眠れナイト »

2006/10/14

月の無い夜は恐ろしい 第3弾 CED214激写編

Ced214前回のオリオン座モザイクに引き続いて、「月の無い夜は恐ろしい」シリーズ第3弾 CED214激写編でヤンスよ。昨晩は最高の透明度を利用して月が昇ってくるまでにギンギンに迫ってみました。本当はNGC7822と一緒にモザイクしたら?なんて声も聞こえてきますが、4面モザイクしなきゃいけないんでホットなCED214に絞りました。さすがにf2.8で120分露出はキクゼー。今まで撮像したどのCED214よりスゲーことになっとります。中心部にはSIIもがっちりありそうな部分も見えてますねー。ここはSAO合成か恒星減算できっちり仕上げてみたいねー。でもモノクロでも結構鬼気迫るもんがありますなー
SHOWA 40RCD FLI IMG6303E CS Hα-4.5nm/10minX12/125SDP+ST402ME guided

|

« 月の無い夜に狙ってみたいぜ | トップページ | ペリカン君も炎上中だー 今夜は眠れナイト »

コメント

恐ろしいくらいの画像です。
何かを感じる様な。
で私は天文から退散してこれからドーム周りの草刈に、、、大馬鹿者。

投稿: メーテル | 2006/10/14 14:24

これも凄いですね、星雲の中の星の周りや左上あたりの領域がナローで写したら凄いことになっちゃいそうです。

ボクも以前に撮っているんですが、
http://www.net-tsc.co.jp/~enshu/uto/html/Ced214.htm

淡い部分の描出は負けてないかもしれませんが、解像力がさすがに違いますねー。
あ、ちなみに、ボクの方は月夜の撮像デス。
実のところ、月明かりでもいいから、むしろ背景光が欲しい気がしてます。バックグラウンドレベルを上げたい。

投稿: uto | 2006/10/14 15:41

あ、お借りしている200mmF2での作例
http://www.net-tsc.co.jp/~enshu/uto/html/n7822.htm
を見ると、やっぱ上の方の星雲のうねりも、高解像で写すと凄そうですよ。
ぜひ、モザイクしてください~。

投稿: uto | 2006/10/14 15:44

暗黒帯の衝撃波みたいのが確かに見えてますね。 今まで知らなかったことが高解像で見えてきたのは性能の違いとしか言いようがないですね。

投稿: TaNaKa | 2006/10/14 18:38

UTOさんの全景をみたら6写野モザイクになっちゃいますねー。16803Eがやってきたら挑戦しマース。
焦点距離が伸びると新たなガスのうねりが見られたり、新しい発見がありますね。でもF値の暗い長焦点でやってるときはSN比が上がんないんでここまでの解像度はかえって出ないようなきもしますね。40RCDの性能は☆像もふくめトータルで完璧ですね。

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/14 20:30

って、16803Eカメラ、発注済みっすか!?早ッ

仰るとおりで、明るいF値でないとはっきり出てこないですね、Hαは。。。
もっとも、通常撮像では埋もれてしまうところを出そうとしてるんだから、それなりの露出が必要なのは当たり前ですか、、、

しかし、ホントに40RCDは素晴らしいですね。

投稿: uto | 2006/10/14 23:31

新兵器お待ちアレー。40RCDのバランスウェイトになってるFSQを開放してAUSSIEに乗り込んじゃいたいですね。
ナローの場合やっぱSN比をあげるために焦点距離を落としてでも明るい光学系でとるのがベストですね。F5以上ではかなり露出をかけないとおもいきって処理が出来ないですね

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/15 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の無い夜は恐ろしい 第3弾 CED214激写編:

« 月の無い夜に狙ってみたいぜ | トップページ | ペリカン君も炎上中だー 今夜は眠れナイト »