« 別次元の写り・・・ こりゃまいったIC1805中心部 | トップページ | 満月なんてなんのその♪ デススター砲発射 »

2006/09/05

もう勘弁してください SHOWA40RCD らせん状星雲AOO合成

Showaraswn03xmixddpps昨夜はSHOWAの渡辺社長が、美星スペースガードセンターからわざわざ駆けつけてくださり、補正レンズの位置を調整してくださりました。ST10XME+ST10でfocusきてなかったのは設計値より数ミリバックフォーカスが狂っていたようで、ほんと頭が下がります。お帰りになられた後にでっかいお月はあるんですけどね、早速テスト撮影のつもりが・・・。いやはやもう勘弁してクレーって感じです。明日は忙しいし薄雲も通過するんででほんのテストだけね!ってのりだったんですがね。写るは写る写る、淡いらせん状星雲も120分で撃沈です。ナローバンドフィルターでこれですからねー。脅威の破壊力ですなー SHOWA40RCD。ほんと惑星を一撃で破壊するあの「デススター」そのものですな。ここりゃお月のない夜にSXV-M25Cでカラー撮像するのが楽しみだニャー さあガンガンいくぜー!
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα・OIII/10minX各6/AOO合成/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

|

« 別次元の写り・・・ こりゃまいったIC1805中心部 | トップページ | 満月なんてなんのその♪ デススター砲発射 »

コメント

先週末に同じらせんを撮像してましたが、本当に勘弁して下さい。やる気がなくなってしまいますよ。

投稿: Sもと | 2006/09/04 20:57

もう勘弁してください…>MIK先生

投稿: GPE-R200SS | 2006/09/04 22:02

ん?ちょっと待てよ…
これ、SAOではなくてAOOでは?

投稿: GPE-R200SS | 2006/09/04 22:04

ご指摘のとおりAOOでした^^;
純粋なカラー画像にするにはまだ一工夫必要ですよ、ナローでとれば見た目のSN比にはかなり有利なんで・・

投稿: MIK(田舎) | 2006/09/04 22:11

ホント勘弁してください…って言葉しか出ません。
シャープな光学系に2.8の明るさ、ガイドもばっちりで子午線越えも関係ないフォーク架台、
まさしくモンスターですよ。

投稿: シナモン | 2006/09/05 02:12

うーん、おそるべき破壊力ですね!
参りました。

ところで、上にほぼ中央の移動している
ように見える星は何でしょう?ステラの
星図にはありませんでしたが・・・

投稿: エリー | 2006/09/05 03:06

わたしも気になりました。 移動天体ぽいやつ。 でもホットピクセルのでかいやつではないでしょうかね。 ほかにも小さいホットピクセルが同じような並びで現れてますから。
低空の南でのフォークの安定感が違う気がします。

投稿: TaNaKa | 2006/09/05 08:16

僕もほっとピクセルと感じました。

それにしても、素晴らしい写り!
VISACでは内部に向かうスポーク構造、3nmでも写りませんでしたよ。
口径の差ですかねー?
もちろん、腕の差もあるでしょうけど、まさに桁違い。
素晴らしい威力ですね。
色あいも素晴らしい。

投稿: uto | 2006/09/05 10:09

こりゃ、引退して正解だったかも…。子供相手に眼視で大人しくしてます。

投稿: たかはし@最近健康的 | 2006/09/05 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう勘弁してください SHOWA40RCD らせん状星雲AOO合成:

« 別次元の写り・・・ こりゃまいったIC1805中心部 | トップページ | 満月なんてなんのその♪ デススター砲発射 »