« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

おひとついかがですか?こりゃ便利じゃ cloud sensor

Cloud先日から東条で運用しているcyanogen社のcloud sensorです。何でも赤外線を使って地表と空の温度の差から変更を判断するっていうすぐレモンです。これを見てると天気の悪いのが一目瞭然でんな。昼間は超快晴なんですが夜になるとドン曇っていうか頻回に雲が流れてきます。いまは西脇・神戸・東条がネットスクリーン社のVPN装置で結ばれてますんで、リモートデスクトップでお互いにあたかも院内LANのように行き来できやす。cloud seonsorとドーム内部の画像もFTP経由でなくてもこれでばっちりモニターできやすね。東条のみがADSLなんですがね、周りに神戸みたいに使用する人が少ないためか、ウイニー使う馬鹿もんがいないためか結構サクサクつながってくれます。撮像終了後には西脇の画像サーバーに転送しておけば処理は西脇でも神戸でも出来るしねこりゃ便利じゃ。現在TGVはガイド鏡の上でモニターしてるんですがね、お次はハウジングを作製して屋外に出してリアルタイム全天モニター装置を計画中です。UFOキャッチャーで火球を撮るのもいいかねー。でもスキットシタ晴れ間はしばらくなさそうだしそろそろ自宅のSRの処遇でも考えないけませんなー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/29

ブロードバンドIMG砲初ケンザン! シビレルぜー M33

M33lrgb2kansei昨日は最初はリモートでCAVE NEBULAEを爆撃したあとにいよいよ皆様お待ちかねー SHOWAさん謹製 1枚がけフィルターボックス登場でヤンスよ(レトロだねー)。脚立に乗ってLRGB一枚ずつフィルターを掛けかえて撮像するなんてのもなかなかエエもんです(天体写真はやっぱこれだぜ!)夜風に吹かれながらドームのスリットから見えるくっきり天の川がたまりましぇンなー。RGBの最中に雲雲君が予想通りやってきたんですがね。そこはCyanogen謹製cloud sensorで空の温度を見てりゃー一目瞭然ですぜ。空の温度が上がってきたんでL画像はちょっと早めに切り上げて絵にしました。そうそうビニングすると超高感度FLI IMG6303E砲だとカラーフィルターでもギンギンにブルーミングしてくれますからね。ビニングなしで撮像しちゃいましたぜ。ABGだと一枚にターップリ露出かけてもっとSN比をあげちゃうんですがこの辺が限界です。いまいちフラットが甘いのが今後の課題ですかね。でも猛烈に写りますなー わずか90分でこれは恐れ入りやした。M33を撮るにはチト焦点距離が足りないようで、ここはカセ焦点でもギンギンに迫っちゃいたいですねー。最先端鏡筒システムに超レトロなこのフィルターシステムあっしはかなーり気に入っちゃいました。でもABGカメラ入手が急務出ぜよこれは。
SHOWA 40RCD prime focus FLI IMG6303E ASTRODON LRGB e-series (60,10,10,10)/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/28

うーん リモート初体験☆ CAVE NEBULAE Hα

Cfave0xxhamixddp夜半前は夕方離発着の航空機が結構飛んでくれるんでいまいち透明度が上がりましぇんなー。以前から挑戦していた、カシオペアとケフエス座の間にあるCAVE Nebula:通称「洞窟星雲」です。結構これが難物でいままでしっかり周辺の暗黒帯まで描出するのは至難の業だったんですがねー さすがデススター 80分で撃沈です。もうちょっと透明度がよければ言うことなしなんですがねー 今日は西脇からリモートで診察中にCCD冷却開始、ドームオープン。診察終了後に導入・focus合わせして、薄明終了後から撮像開始。途中で夕飯食ってへそ温泉まで入って東条についたころには撮像完了って言う按配です。えらいねー(パチパチー)。これで神戸からでも西脇からでも、アメリカからでも撮像できちゃう体制が整いましたぜ(ニシシ)。今晩はSHOWAさんからフィルターボックスが到着したんでいよいよIMG砲に換装して本格的に撮像開始でヤンスよ。でもフィルターが一枚がけなんで完全リモートにならんのがちと悲しいねー。ST10もなかなか捨てがたいわけです。さあきょうは一発ドカンとかましてみるぜー。
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα/10minX8/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/27

やっぱフラットは要るにゃー NGC6992

Ngc69926maigouseuddpps_1前回撮像した網状星雲を処理してみやした。やっぱフラットなしではきびしーねー。明るい対象ならフォトショでごまかせるんですがね、緑かぶりも加わってこりゃ結構きついぜ。淡い部分を強調しようとするとカラーバランスが崩れちゃう。やっぱ光害地はナローバンド一直線かねー。それとも正直にLRGBするしかないみたい。NGC253は低空でも何とかなっちゃっンデ何とかいけるかと思ったけど、ことカラーCCDに関しては明るい対象限定ってとこですかね。うーん悩むぜ。フィルターボックスも到着したことだし、明日からの晴れ間はIMG砲に付け替えて頑張るぞー

SHOWA 40RCD SXV-M25C/LPS-P2/5minX6/125SDP+ST402MEguided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/26

超健康的撮像法だな やっぱスゲーM42

M42compddp2psssps暗めの天体はM33、明るい天体といやーあんたM42でっしゃろ。ED180もf2.8なんで露出時間はあんまりかわらんだロー なんて思っていたんですがね・・・1分 3分 6分 9分で露出テストしたところが・・・ななんとこれですぜ。まいったぜーさすがのおいらも。こんなことならちゃんとフレーミングしとけよー(トホホ) だってコンナンニなるっておもわかったのよん。わずか19分でこれですから 恐るべし40RCD。明るい天体にカラーCCD+デススターは超健康的ですねー。フラット撮ってなかったんですがね、miniCANPで教えてもらったグラデーションマスクを使って結構エエ塩梅に周辺減光も補正できちゃうでよー(ありがたやありがたや)。写野がちょっと窮屈なんでここは冬にモザイクしちゃおうかねー。
SHOWA 40RCD SXV-M25C/LPS-P2/1min,3min,6min,9minX各1/125SDP+ST402MEguided

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/25

miniCANPで元気もりもり M45

M45astroxps3_filtered_1この週末は西はりま天文台にminiCANPに行ってきました。久しぶりに皆さんのお顔を拝見できてとても楽しかったです。画像処理の話なんかを、直接プリントを見ながらお話できるのはとてもいい勉強になります。夜は天の川もギンギンに見える絶好の天候。皆さんの撮像風景をじっくり参考にさせてもらいました。やっぱ野外で撮像するのはエエモンですね。あとニュートン反射のシャープさも再認識。いい空でみるクリアな☆像は気持ちええもんです。最近じぇんじぇん遠征していないので、ちょっとこの冬は観望目的で遠征してみようかねー。先日メーテルさんのところにUPしたM45を全部処理してみました。今回はMaxImDLではなくステラ5で処理してみました。CANPで教えてもらったカラー変換でやってみると偽色は出なくなりましたぜ^^/フラットの問題はまだ残っているんですがね。今回はフォトショのグラデーションマスクで補正してまあまあ見られる画像になりました。また明日からがんばって撮像するぞー。
SHOWA 40RCD SXV-M25C/LPS-P2/10minX3+5minX3+20minX1/125SDP+ST402MEguided

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/22

USA親父の背中が見えたぜ! お馬さん炎上中

Batoumixddpps_2きたきた これでやんすよ!昨夜最終の馬頭星雲です。10分5枚ですでにお馬さんも炎上中(あっしの馬券も最近炎上中なのよ)です。お馬の周りのナミナミがたまらんちん。40RCD+ST砲もIMG砲に負けず劣らず結構きまっせ。中央遮蔽が大きい分f値で損してるようなんで、フィルターフォイール捨ててもFLI CM10に変えたいねー。一応SXV-H9を除いてプライム側のテストはツツガナク終了ー。しっかりデータ取りさせていただきましたぜ。そろそろ親父をギャフンといわせる一発をかまさないケマセンナ。総露出時間5時間なんてのをやってみるかねー。やっぱナローバンドでこの画角とくりゃ狙うはあそこでしょ。さあお遊びはこの辺にしてここからは本気でイキマッセー!ご期待アレー。
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα/10minX5/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/21

プライムは銀河にもエエねー NGC253 

Nhc253_prime0920mixdp_si5_lrgb_ps昨夜は一晩超快晴でしたからねー 前回のらせん状星雲の続きをギンギンギンに撮像した後(TGに突撃するぜ宣言)に、丁度南中前のNGC253を放置プレーで撮像してミヤシタ。超低空なんでシーイングの影響をまともに受けちゃうんですが、今回は短時間露出ブルーミング回避作戦成功。何とか絵になってくれやした(スパイダーの位置が格好悪いぜ)。見晴らしのエエ高台からの撮像は楽チンだなー。西脇ジャー南から夜中にやってくる珍走団のヘッドライトのおかげでうかうかブロードバンドで撮像できませんから。LPS-P2入れてやれば結構銀河も行けるんじゃ内科医。ちゃんと目覚ましかけて馬頭星雲を撮像してからフラットまで撮っちゃいました。いやー充実した一晩だったぜよ。今日ももう一日晴れそうなんですがね体が持ちません。まとめて晴れずに適当に中休みも作ってくれよ。まったく!

SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON e-series LRGB(L3minX20 RGB5minX2 :60.10.10.10) /またまたノータッチガイド(えらいSHOWAさん ニシシ ^^/)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/20

銀河一発撮りって もうご勘弁を・・M33

M33M33って結構淡いんで、いままでエッチラほっちらLRGBしてたんですがねー。ためしに30分一枚撮りをやってみたら・・あらら写るんですねー。結構写るじゃーん。ホットピクセルがちょっと多めなんで緑の星とか赤い星とかあるんですがダーク減算してフラット補正したら結構いけるんじゃ内科医!うーんLRGBする意欲をなくさせる写りですねー。本気でLRGBした画像にはかないませんがね、銀河も一枚撮りできちゃうなんてこりゃすごいわ。ほんと寒い時期にはデジカメでもいけるんじゃねーカー

SHOWA 40RCD prime focus SXV-M25C LPS-P2 30minX1/ダークフラットなし/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/19

もういっチョいっとく? M31 いやはや勘弁してクレー

M31_prime091901xjx00_ddp_ps撮像しながら処理してるんですがね いやはやもう勘弁してくれって感じです。M31 これも5分X2枚です。これはきっちりフラット撮れる様にしてギンギンギンにせっまちゃいたいですね。朝まで撮像しないとフラット取れねーよー
SHOWA 40RCD prime focus SXV-M25C LPS-P2 5minX2/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遂に発射! デススターSXV砲 こりゃすごいぜ

Ngc6992_2maigouseu
台風一過でようやくやってきましたねー全天快晴!連休明けで仕事でボコボコにされたんですが、懲りもせず出撃です。フラット版が明日到着予定なんですが、いっちょSXV砲発射してみました。キマスネー 5分X2枚で既にギンギンです。フラット補正してないんで中央集光が目立っちゃいますがね。ステライメージの周辺減光補正でなんとか絵にしてみました。いやはやこりゃたまらんねー。勝負は夜半スギの昴かねー。明日も仕事で忙しいけど今夜は眠れないぜー。
SHOWA 40RCD prime focus SXV-M25C LPS-P2 5minX2/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/18

台風一過に期待してます! ペリカン君のうなじ

Perikan_primw05x_ddp_filtered台風の被害に会われた地方の方にはお見舞い申し上げます。デススタードームも厳戒態勢だったのですがね。日本海側に逸れてくれたおかげで大過なく安心しました。昨夜は午前2時過ぎから結構な風で、自宅の雨戸もガンガン音をたててえいました。かなりは離れていてもこのすごさですから・・・直撃してたらと思えばぞっとしますなー。台風一過を期待したんですがね。どん曇です(あちゃー)。先日雲をよけながら撮像したデススター指定領域「ペリカン君のうなじ」でやんす。10分2枚なんでカラザのいずはご勘弁を。結構な解像度できますねー。今回からMaximでコンポジット後は全部ステラ5でやってみました。マルチバンドシャープは結構よさげですなー。あしたからは秋の晴れ間を期待しとりますー^^
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα/10minX2/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/16

うーん 消化不良じゃVDB142 フラット板はよこんかねー

Ic1396prime091406mixddplブルーミング騒動にもめげずがんばって撮像したんですがねー 途中から頻回に雲の通過に悩まされちゃいました。RGBでどうしてもいいフラットが取れてないんでバックがむらっちゃいますねー。Hα-OIII画像も40分ではいまいちじゃ。やっぱ透明度が大事じゃねー ナローバンドには。現在直径なんと70cmの超大型ELフラット版を作成してもらってるんですがこれがこんと観賞用画像は難しいにゃー、はよこんかねー。台風明けには1回すきっと晴れてクレー
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα・OIII/10minX各4 B3minX4/AOB合成/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/14

NABGでは鑑賞用画像は無理です。トホホー

Ic1396_prime0914056j秋雨前線の合間を縫ってななーんと全天快晴!うひょー でも22時前にはお月が上がってくるんでよー SXVに付け替えるのはねーってわけでST10でスタート。月明かりが無い間はLRGBを超久しぶりにやってみるかねーっと開始したんですが・・・L画像1枚目で死んだ・・・ 5分1枚目の画像を見て急遽観測用画像に変更です。NBR法を使うのにもおいそれとカメラを回転させるのも大変ですからねー。ABFではもう手に負えない領域です。恐るべしデススターの破壊力(うへー)。なんとか鑑賞用画像を作りたいあっしにはモノクロABGカメラが至急必要だぜヨ
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME/5minX1 ASTRODON L filter/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/12

梅雨が明けたら今度は秋の長雨?じゃあ夏は?

Ic1396new01xmixddppsついこの間遅い梅雨明けって話を聞いたと思ったら今度は秋雨前線だと?いったい夏はどーなったの まあ熱帯夜は続いとりましたがね・・・。お月も小さくなってきたことだし40RCDは手ぐすねひいてマットルンですがねー。てなわけで前回撮影分の続きIC1396中心部でやんすよ。CSのHαフィルターに換装したしたあとで撮像したんでいきなりフォーカスはずしとります^^; でもほんま惚れ惚れするような写りでんなー。カーボン鏡筒なんで温度変化でもほとんどフォーカスが狂わないってのは超ありがたいですね。10度程度の変化ならほぼ対応できるよう出やんすよ。今週1日でいいから晴れてくれよー。
SHOWA 40RCD prime focus IMG6303E /10minX3 CS Hα-4.5nm/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/11

USA親父は無茶しよるねー

Ed180fliUSAおやじから新着の生かしたパーツを一点。アストロカメラって言ってはくれるんですがね、あのやわな接眼部はTAKAHASHIらしくねーなーって思ってたら、早速登場でやんす。FLIのでっかいカメラを装着するとスケアリングエラーが出ちゃうって代物なんで、どーんと行っちゃいましたね。カメラ回転装置から全部作ってやがんの。無茶しよるねー。でもこれであのIMG6303Eもぐるぐる回っちゃうってんですからおそれいりやす。AUSSIE仕様のED180はこれで決まりね。おやじうちにもひとつくってくれよー。頼むぜ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/10

久々のLRGB M27

M27lrgb2亜熱帯のようなスコールに頻回に見舞われてるんで撮像どころではありましぇん。昨晩はTG最優秀タイトルホルダーのお二人(神戸の大西さんと宝塚の吉田さん)にお越しになっていただき有意義なお話をさせていただきました(ありがとうございました)。カセ焦点でのファーストライトのM27でやんす。プライム側のケーブル処理をしてなかったんで星像がいまいちなのと、シーイングの関係できりっと締まった画像ではないんですがねUPします。しばらくはプライムで撮像が続くんでカセ焦点で結果を出せるのはまだ先だねー

SHOWA 40RCD カセ焦点 2800mm/ST10XME ASTRODON Lfilter LRGB(60,10,10,10) AO7+selfguide/6.4HZ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/08

こういう芸当も出来ます 多才だねー40RCD

Showaいまいち秋雨前線の影響ですっきりしない天候でヤンスね。一昨日に撮像したM27ワイドバージョンです。カセ焦点で狙った画像もあるんですが、早速ナローバンド一直線のあっしはこっちのほうが好きだニャー。本当はM27の周囲のHαまでギンギンにするのが目的だったんですが、雲雲君の登場で路線変更AOO合成で迫ってみました。惑星状星雲にはこれが一番だねー。あとこの3倍露出をかけたら結構思い通りの絵が出来そうですぜ。でもOIIIの構造が立体的に見えるのは結構タマンネーナー
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα・OIII/10minX各4/AOO合成/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

底知れぬパワー いやはやなんとも。40RCD

Unanew0xxmixddpps_1もう薄命前にオリオン座が東の空に現れてたんで・・・低空なんですがね、ちょっくらテストーしたらこれまたなんじゃこりゃって写りです。画像処理してて鳥肌立ってきたのは今回が初めてでやんすよ。高度20度くらい、10分X3枚でこの脅威の写りです。馬頭星雲のタテガミも、沸き立つような星雲の構造もすでにギンギンです^^;昨年SDUFで抜群の透明度の冬の空での20分4枚をはるかに凌ぐこの迫力。いやはやこりゃ一種の麻薬だわ。☆像は隅々までめちゃシャープ。スパイダーの光条がいいアクセントになりますなー。1000mmこえて半値幅の小さなナローバンドフィルターを使うのは禁じ手じゃねこれは。真冬に10分X20枚くらいでこの世のものとは思えん画像が出現しそうですぜ。いやはや冬が楽しみだわい。でも輝星のブルーミング問題がちょっとネックじゃねー。ナローバンドでこんな苦労はうれしい悲鳴じゃ
SHOWA 40RCD prime focus IMG6303E /10minX3 CS Hα-4.5nm/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/06

満月なんてなんのその♪ デススター砲発射

Ngc286new00xmixddpps満月なんてなんのそのの♪ー デススターSHOWA40RCD+IMG6303E砲はいきなりガンガンぶっ放してくれる頼もしいやつです。プライム側の接続リングを付け替えるとST10からIMG砲に変身!いままでえっちらほっちら撮像してたのは一体なんだったんだーって感じの写りです。実際満月なんでテスト撮像のつもりで10分X3枚露出でドンドン自動導入して撮像してたんですがね。全部絵になっちゃうんですよ。こりゃーすごいぜ。思い起こせばSHOWAさんと最初にお話させていただいた時には40RCと決めてたんですがね、社長さんから世界で唯一の望遠鏡という提案でプライムフォーカスを選んで大正解でした。無理やりカセ焦点もつけていただいたんですがこの写りを見せ付けられるともうやめられんわ。はよお月が無くならんかねー。これでSXVM25Cつけたらきっとこの世のもんとは思えん画像が出てきそうな悪寒が・・・LPSいれてLRGBするってのもエエかもねー。でもNABG+ブロードバンドフィルターなら5分でブルーミングしまくるぜよ こりゃ。プライムに是非ともKAI11000をつけたいねー(もちろんFLIの話よん)
SHOWA 40RCD prime focus IMG6303E /10minX3 CS Hα-4.5nm/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/05

もう勘弁してください SHOWA40RCD らせん状星雲AOO合成

Showaraswn03xmixddpps昨夜はSHOWAの渡辺社長が、美星スペースガードセンターからわざわざ駆けつけてくださり、補正レンズの位置を調整してくださりました。ST10XME+ST10でfocusきてなかったのは設計値より数ミリバックフォーカスが狂っていたようで、ほんと頭が下がります。お帰りになられた後にでっかいお月はあるんですけどね、早速テスト撮影のつもりが・・・。いやはやもう勘弁してクレーって感じです。明日は忙しいし薄雲も通過するんででほんのテストだけね!ってのりだったんですがね。写るは写る写る、淡いらせん状星雲も120分で撃沈です。ナローバンドフィルターでこれですからねー。脅威の破壊力ですなー SHOWA40RCD。ほんと惑星を一撃で破壊するあの「デススター」そのものですな。ここりゃお月のない夜にSXV-M25Cでカラー撮像するのが楽しみだニャー さあガンガンいくぜー!
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME ASTRODON 6nm Hα・OIII/10minX各6/AOO合成/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/09/04

別次元の写り・・・ こりゃまいったIC1805中心部

Showangc1805new0xxstps昨夜は夜半から雲ひとつない絶好の晴れ間。透明度も文句なし!お約束どおりIC1805中心部を激写でヤンスよ。ε250でも結構来てたんですがね。元画像をみてモニターの前でしばし絶句。この写りは異常じゃ・・・。シーイングもよかったのか暗黒帯内部のモワモワまでしっかり写っちゃって参りました(縮小画像では潰れちゃいますねー)。それにしてもSHOWAの社長さんのおっしゃるようにこのプライムフォーカスメチャメチャシャープです。カセ焦点を使う意欲を木っ端微塵に打ち砕く勢いですなー。これでSAO合成したらたまらんぜよ。冬の散光星雲はプライムで一網打尽でー
SHOWA 40RCD prime focus IMG6303E /15minX6/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL

| | コメント (12) | トラックバック (0)

IC1805中心部 詳細はこれなんですぜ

Ngc1805_new0xx_st_ps_kirijpeg圧縮をかけすぎて見えねーじゃねーカー っていう外野の意見もありますんで中心部のみUPでやーんす。ココログって最近なぜか800X800に圧縮されちゃうのよねー。SN比がええと立体的に見えてきちゃうんですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/03

驚愕のSHOWA 40RCD ファーストライト! NGC7000

Bgc7000new01xstmixddpps_1栄えあるファーストライト領域に選ばれたのはNGC7000です。実は昨日M27でファーストライトしたんですがね、秋の高気圧の張り出しか結構シーイングが悪かったので早々にプライムに変更。SXV-M25C出撃したんですがねなんと結露ー(あれまー)。そうなったらIMG6303Eプライム砲で勝負と意気込んだら、focusがぎりぎりのところで来ないっていうアクシデント。こうなったらってんでIMGのシャッターの前に48mmHαフィルターを両面テープで固定して突撃です。うーん この世のもんとは思えんこの写り。APSよりでっかな6303Eチップ全面に広がるめちゃーシャープな☆像。いやーたまりません。今回は半月の下で12nmのフィルターでこの移りですからね。フィルターボックス完成の際にはもっとすごいのがいけそうです。ちなみに露出はノータッチ10分X3です(今までの苦労はなんだったんだー)。いやはやこのプライムフォーカスは化けもんだぜ!
SHOWA 40RCD IMG6303E ASTRONOMIK Hα12nm 10minX3ノータッチガイド

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »