« 梅雨は着々と機材の整理をしとります | トップページ | M4付近のイカシタ散光星雲 »

2006/06/16

冷えぬなら冷やしてしまえSXV-guider

Sxvguiderreikyaku
先日テストしていたスターライトAOなんですが、WEBカムでガイドしろっていわれてもねー。それならAOの意味無いじゃんってわけですよ。ほんなら、いっちょCCDスリーブごと冷やしちゃったらどうなるかっていうとこです。コンパクトなSXV-guiderが物々しいいでたちになっちゃいましたねー^^;。とりあえずは冷却してノイズが減れば8-9等星までは十分ガイドに使えそうでやんすからね。これでバックフォーカス63mmっていうスターライトAO本来の役割も出来るっていうもんです(ありがたやありがたや)。ただーし冷やしすぎると結露の心配がありますからねそのへんはちょっくらテストしてみないといけませんねー。一応センサー温度計まで装備してもらっちゃうっていう念の入れようです。これがうまくいったら、ε250のバックフォーカスに63+19mmでスターライトAOが装着出来ちゃうっていう超面白いシステムになりそうでヤンスね。でも800mmじゃーいらねーよなー。企画倒れの予感か・・・・

|

« 梅雨は着々と機材の整理をしとります | トップページ | M4付近のイカシタ散光星雲 »

コメント

おおっ!!SXV-guiderをついに冷却しちゃったんですね。
両側に羽を広げた蝶のような姿になってびっくりです。
インプレ、楽しみに待ってまーす!!

投稿: こうちゃん | 2006/06/17 07:39

 すごいですね~。考えるだけでなく実現してしまうのがさすがです。
でも800mmじゃー>
確かに仰せの通りで、かえってセルフガイドの方が星像がいいかもしれませんね。

投稿: Miya | 2006/06/18 08:17

明日は天気もよさそうなので、鏡筒の載せ替えをする予定です。SXAOはまずFSQでテストしてみますね

投稿: MIK(田舎) | 2006/06/18 20:46

冷やし害だー、結露がちょっと心配ですね。

イプシロンでAO、個人的にはおもしろいと思います。効果はともかくとして・・。
成功すれば、バックラッシュがでかい、ショボイ赤道儀でも使えるってことですから・・。

投稿: uto | 2006/06/19 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷えぬなら冷やしてしまえSXV-guider:

« 梅雨は着々と機材の整理をしとります | トップページ | M4付近のイカシタ散光星雲 »