« 彗星核ガイドでいってみました | トップページ | 久しぶり ナローバンド3色合成 M17編 »

2006/05/07

デススター1号(Fighting Eagle) こりゃータマランぜよ

M8ga14sigmastgamxdpmi彗星君の撮像の後、透明度はとーっても悪かったんですがね。栃木NIKON+FLI 6303Eにナローバンド砲を装備した名づけて「Narrow-band Special デススター1号 Fighting Eagle」発進でヤンスよ。かっちょいLOGOまでノリノリですねー。Fightingeagleいやー写るねー、写る。SDUFIIとの組み合わせもなかなかのもんだったんですがね、わずか5分X3枚でこの写りです。昨年までエッチラホッチラ、長時間露出でモザイクしてたのとはわけが違うぜ。一撃で敵艦を撃沈できるこいつは頼もしいやつですぜ。開放からしびれる写りですねー。昨年の片ボケ画像とは違いますなー。これなら1写野5分x3枚でも十分にモザイクには使えそうですぜ。なんてたってガイドしないで済むところが超えらい!導入してほったらかしとけば済んじゃうんですからね。今年はやってみるかねー 彼岸花からM16あたりまでのHα領域モザイク究極第2弾。昨年の白鳥座よりさらに今年の夏はギンギンだぜー。
栃木NIKON 300mmF2.0 IMG6303E/-30度/ASTRODON6nm/5minX3/unguided/

|

« 彗星核ガイドでいってみました | トップページ | 久しぶり ナローバンド3色合成 M17編 »

コメント

良く写ってますねえ・・
右下の方にもなんか淡いのがいますね。
ぜひ、モザイクやって見せてください。

投稿: uto | 2006/05/06 20:30

いや~ロゴかっちょいいすね~
しかしこれでモザイクから逃げられると思ったんですが、又モザイクに挑戦ですか。
悪い女みたい、、、(笑)

投稿: メーテル | 2006/05/07 04:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デススター1号(Fighting Eagle) こりゃータマランぜよ:

« 彗星核ガイドでいってみました | トップページ | 久しぶり ナローバンド3色合成 M17編 »