« 黄砂の影響かねー 旗艦ムーロン危うし・・ | トップページ | ムーロン300 last shot M101 »

2006/04/29

対SW彗星&夏の散光星雲迎撃砲

Dethstar1このシーイングと、歩留まりの悪さからムーロン300は結局ドック入り(トホホー)。おいらはやっぱりナローバンドギンギンだぜーってわけで、ヘラクレス君の屋根はSHOWAさんでマウント改造して、CFW-7とIMG6303Eをブチ込んじゃうって言う暴挙に出ました栃木ニコンとTAKAHASHIのε180EDっていうなんとも「およよ」な状態になりましたぜ。15cmf2.0のカメラレンズ対18cmf2.8のアストロカメラ対決(じゃないって?)です。そんでもって以前はNIKONマウントで散々苦労させられたスケアリングテストまでしちゃいました。しし座トリオあたりを60秒ノータッチ開放で撮像した一枚画像です。focusはちょっと適当なんですがね、周辺までじぇんじぇん問題なし!いやーやっぱプロの仕事は違うねー。Autoguiderimage2泣かせるDOVETAILで装着したCFW7+IMG6303Eの超横綱級デバイスもがっちり装着です。しかも写る写るLフィルターなら1分でブルーミングバリバリでっせ。これでM8あたりをナローバンドでガンガン猛爆撃したいですねー。同時にε180使ってSXVM25Cでカラーも同時に撮れちゃうなんともニシシなこのシステム。いまから夏が来るのが待ち遠しい・・・。

|

« 黄砂の影響かねー 旗艦ムーロン危うし・・ | トップページ | ムーロン300 last shot M101 »

コメント

明るい親子丼ですね、、、
どっちが親か、、、
NIKONでしょう、、、

投稿: メーテル | 2006/04/28 14:55

最接近時には今の半分までの距離まで近づくので移動量を考えると明るい短焦点が圧倒的に有利でしょうね。 わたしもF2.0をセットしたんですが、直感的にはどうも1000mm前後で狙ったほうが面白そうだと感じてます。

投稿: TaNaKa | 2006/04/28 15:01

やはり拡大の方が面白そうですか?
狙いはやはり崩壊しかけのB核ですよね!?
うーん、スカイセンサのコメットとラッカー機能で自分も狙ってみようかしら。
どうせ今はノータッチしか出来ないしなー。

それにしても、15cmF2屈折に、18cmF2.8アストログラフとは、凄い組み合わせですね~
戦果、期待しています。

投稿: uto | 2006/04/28 15:05

コメットトラッカーなんてあるんですか。 便利だなあ。 宇宙空間では核はそれぞれ平行移動してるんですけど、地球の自転を含めると核ごとに移動量と向きが違うんでやっかいなんですよね。

*また事後報告が一件入ってきました。 事前に連絡とれっちゅうのに。

投稿: TaNaKa | 2006/04/28 15:50

スカイセンサのコメットトラッカー機能、
2点間の座標と時刻を入力して、それに併せて動かしてくれる様です。
まだ使ってませんが、今宵は晴れそうなので、使ってみようかな。

投稿: uto | 2006/04/28 16:55

連休前の猛烈な忙しさで20時まで診察。今日はしかも保険請求でまだ仕事してます^^;結局は今曇ってきてるんで撮像は出来ないんですがね・・・。
彗星の大きさからして1000mmはホントほしいですね。デススターが間に合わなかったのが痛い・・・

投稿: MIK(田舎) | 2006/04/28 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/9796309

この記事へのトラックバック一覧です: 対SW彗星&夏の散光星雲迎撃砲:

« 黄砂の影響かねー 旗艦ムーロン危うし・・ | トップページ | ムーロン300 last shot M101 »