« オーストラリア行きテーなー | トップページ | 全宇宙のSTLユーザーに連絡です。 »

2006/02/20

VISAC君 ☆像はばっちりね

M81-01X-MIXじぇんじぇん晴れんのでストレスフルですなー。VISAC君+STLで銀河狙いで撮り始めたら案の定曇りー。やんなっちゃいますなー。とりあえず薄雲通して5分2枚のみ。今回からL画像はクリアフィルター使っているのでさら光害には強そうですなー。20cmで撮像のみ考えればコストパフォーマンスは高そうですなー。これでF7くらいならねー言うことないんですがね。1インチ角のCCDでも☆像はバッチリデやんすよ。ST10のチップサイズであれば楽楽ですね。鏡筒回転装置なしならAO使えそうな感じなんでデススター完成までは銀河ねらいでいっちょがんばってみるかねー。
VIXEN VISAC STL1001E clear 5minX2 Hercleus /self guide/

|

« オーストラリア行きテーなー | トップページ | 全宇宙のSTLユーザーに連絡です。 »

コメント

MIK先生、まだ19日ですよー(笑)

私も銀河の拡大やってみたい。
でもAlter7のF10ではM25Cには暗過ぎて無理だなー・・・

というわけで、密輸入に成功。我が家の税関には気付かれてないハズ。

投稿: シナモン | 2006/02/19 18:11

バイザックはどっちかっていうとラージフォーマット向きでしょうね。 周辺まで収差が取れてますからそれを生かさない手はないです。

投稿: TaNaKa | 2006/02/19 21:25

M81が余裕で納まるのはSTLならですね。
CM-7だとM82には丁度良いけど、M81は
ハミ出ます。
F9はやっぱイマイチ暗いっすね。
かと言って系外銀河撮るにはもう少し焦点距離
欲しいし。やっぱVMC同様、260mmとか320mmの
口径もラインナップして欲しい。ついでに
イメージサークルも43mmφではなく、60mmφ
くらい欲しいな。でないと全宇宙のSBIG以外の
ユーザはOAGに困ってしまう。
MIK先生の場合、回転装置諦めてAO-7 +ST-10
が良いのではないでしょうか。utoちんの前の
システムがそれに近いような。

投稿: GPE-R200SS | 2006/02/19 21:50

バイザックは銀塩で鏡固定して、中版で撮影していた方がいるので、イメージサークルは広いです、オフアキでも星像ゆがまないし。
260径なんてあるといいかもですが、このEM200に乗っかる取り回しが絶妙だと思います。ちなみにバイザックの鏡、再メッキどうするんだろうと思ったら、鏡は部品で購入できて、数年前の値段で15000ぐらいだそうです。

投稿: 掃天撮影中 | 2006/02/19 22:23

VISACいいでしょー。
確かにF9はちと暗いですね。でもF10でないとこがちと嬉しかったなぁ。
え、VISACのミラーって、1.5万円なの?

投稿: uto | 2006/02/20 10:07

VISAC+ST10ってのもいいけど VISAC+SXVH9ってのもいけそうですね。銀河狙いならこのサイズでも十分いけそうですもんね。

投稿: MIK(田舎) | 2006/02/20 22:20

ありゃ、そりゃ同じ同好会のエリーさんが喜びそうなコメント。
実わ、VISACはエリーさんに売却しました。
ってのも完成度が高すぎるVISACが手元にあるといつまでたってもASC-11に着手しないので(^^;
ちと勿体なかったかなーと思いつつ、やっぱ、ここぞというときには、口径があるASCが上ですからねー。
早く撮影環境整えてガンガン撮影したいです。

投稿: uto | 2006/02/20 22:25

せっかくのAO-7を使わなきゃ!
SXV-H9もSXV-AOでシンチレーションキャンセル出来るのかな?
つーか、VISAC +SXV-AO +SXV-H9でピント来れば、全宇宙の
SBIGが不要に!

投稿: GPE-R200SS | 2006/02/21 02:27

SXV-AOの方が確かバックフォーカス喰わなかったよね。
ピント、きそうな気がします。
SXV-AO、どんなもんでしょうか、Mikさん!

投稿: uto | 2006/02/22 15:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VISAC君 ☆像はばっちりね:

« オーストラリア行きテーなー | トップページ | 全宇宙のSTLユーザーに連絡です。 »