« SXV-H9 銀河第二弾 うーんってとこです | トップページ | 赤いお化け こりゃタマランぜーー »

2006/02/01

掛け軸も一夜でできる時代なら いと恋しさや aussieの空(お粗末)

BARAMOZAIC-PSいやはや、こんな便利な時代になったんですねー。NIKON 180ED+IMGの究極ナローバンドモザイク仕様はたまりましぇんなー。このモザイクを一晩で撮りきっちゃうんですからねー。解像度はFSQやSDUFには一歩譲りますがね、十分でしょ。こりゃーガム星雲あたりをオーストラリアで激写したいぜー。なんてたって4時間でこれですからねー。FSQだとえっちらほっちら1週間はかかりますぜ^^;。機動力と撮像の歩留まりを考えると遠征ではこの辺がよろしいようですなー。EM10+PC IMG+NIKONレンズで10Kgちょいですからねー。ガイド犬だとSTVガイダーも要りませんから、メタル三脚(7Kg)掘り込んでも手荷物25Kgに余裕で入る大きさです。その気になればSDUFIIやFSQを機内に持ち込んじゃえますからねー。遠征にはこれか一番だねー。最近は新月期には雨ってのが定番になってきておりやす。うーん日本じゃストレスたまるばっかりですなー。
NIKON180ED IMG6303E -35D ASTRODON Hα6nm/10minX6X4/EM10+STV+e-finder guided

|

« SXV-H9 銀河第二弾 うーんってとこです | トップページ | 赤いお化け こりゃタマランぜーー »

コメント

すごい掛け軸になりそうですね。 バラ星雲が飽和するくらい写ってるんですからすごいなあ。 Astrodonもゴーストが発生しないようでよろしいのでは。

投稿: TaNaKa | 2006/02/01 09:08

いい掛け軸ですねー。
バラ星雲の南にある3つの星雲もなかなか・・
ニコン180ED+IMG6303ですかー。
こりゃ、ST8Eクラスでは苦しいなぁ。

投稿: uto | 2006/02/01 10:05

本当に、こんな気候だったら貧乏旅行で良いからオーストラリアに一週間行って星見三昧が一番良さそうですよ。
高速料金でもドームまで正規で5,200円+ガソリン代も(今はHさんにおんぶに抱っこではありますが)考え更に晴れるかも分からないのであれば遠征用機材を購入して来年辺りには行きたいものですね。

投稿: メーテル | 2006/02/01 12:46

ASTRODONはゴーストの発生が少ないので非常にいいですね。

バラ星雲の下の3つは結構淡いのがよく分かります。デススターで1つずつ料理したいですねー

ほんと天気が今年は悪い。1-2月は安定して撮像できるんですがねー。今日も雨降ってます。^^;

投稿: MIK(田舎) | 2006/02/01 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掛け軸も一夜でできる時代なら いと恋しさや aussieの空(お粗末):

« SXV-H9 銀河第二弾 うーんってとこです | トップページ | 赤いお化け こりゃタマランぜーー »