« 鑑賞用画像にしてみやした。やっぱこの方がエエのかねー TGさん!? | トップページ | Sh261 太鼓もちバージョン なかなかええじゃん »

2006/02/08

太鼓もちは変わり身が命です^^; AOBバージョン

sh261aoblrgbstpulsmxやっぱ星の色がNGでしたねー AOO。ほんじゃもってんでわけでAOBでやんす。デーかいお月があったんでとってないつもりだったんですがね、MaxImDL君は律儀な奴です。撮像wizardで設定していたようでB画像が150秒露出2枚だけありやした。これをBに使えばエエわけね。ですがー!RGBフィルターの重なりを考えてみるとBにもOIIIが若干入ってるわけで、OIIIをいろんな割合でBにブレンドしてみました。すると結構エエ感じになる割合(企業秘密=15%から30%なんです)があるんですなー。これでAOB合成してみると、黄色いお☆がちゃーんとエエ色になりましたねー。Hα領域とOIII領域の微妙な兼ね合いにもあんまり影響しとりません。AOOのほうが星雲自体はエエンデすが、観賞用!!という観点からすると星の色も大切だねーってことがよーくわかります。AOは月夜で問題ありませんしね、Bフィルターでも青い領域が混在していない場合には短時間露光ですんじゃうんで枚数増やしてSN比上げとキャー何とかいけそうですぜ。カギはGを担当するOIIIのSN比をいかにあげるかですなー(単純に労働時間の問題ですけどね)。これで光害地でも、月夜でも、Hα掛け軸に走らずにカラー作品ができちゃうっていう超ありがたいシステムになればいいのにねー

|

« 鑑賞用画像にしてみやした。やっぱこの方がエエのかねー TGさん!? | トップページ | Sh261 太鼓もちバージョン なかなかええじゃん »

コメント

青い星がでてきて自然な発色ですね。 リバーサルフィルム風?かな。 確かにOIIIをGとBの振り分けでニュアンスが変わってきますので極秘調合比ができそうです。 Bフィルタをどこのメーカのを使うかにもかわってきますし。 私の場合はとりあえず純AOBにしてAOBでホワイトが出るよう係数を決めてます。

投稿: TaNaKa | 2006/02/08 13:04

あ、なんで同じの2つあるんだー?って思ってたら違ったのネ・・
AOBやはり星に色が出るのでいいですねー。
だんだんナローのカラーも完成度があがってきましたねー。
これもMikさんの実験撮影のおかげですね。
助かります~。

AOBは使えそう、と 〆(._. )

投稿: uto | 2006/02/08 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太鼓もちは変わり身が命です^^; AOBバージョン:

« 鑑賞用画像にしてみやした。やっぱこの方がエエのかねー TGさん!? | トップページ | Sh261 太鼓もちバージョン なかなかええじゃん »