« ようやく晴れてくれやした やれやれ Foxfur最終便 | トップページ | 極彩色のバラ星雲 part2 これでリベンジじゃ- »

2006/01/10

ED180でガツンと一発いってみましょうかねー バラ星雲編

BARA-HA-MIXDDP-PSお月があるんでED180+ST10XMEの出撃はバラ星雲から。ちょっとフォーカスがいまいちなんですがね、エー写りです。馬頭星雲はメーテルサンの掲示板にUPしやした。前回ε200+ST10XMEでモザイクした領域を今回はワンショットで撮っちゃおうって魂胆です。Hα40分でこの写りですからね。SII,OIIIに露出時間を延ばして再度3色合成を狙ってます。やっぱ明るいってすんばらしいねー。ただアルミ鏡筒のためか少し温度変化でフォーカスが変化するようですなー。
TAKAHASHI ED180 ST10XME -25d ASTRODON Hα 10minX4/Hercleus maunt/65TAp+ST5C guided

|

« ようやく晴れてくれやした やれやれ Foxfur最終便 | トップページ | 極彩色のバラ星雲 part2 これでリベンジじゃ- »

コメント

アルミチューブでその長さだと温度1℃変化につきチューブが12ミクロン伸び縮みすると思います。 焦点深度が2*2.8*6.8=38ミクロンですから、3℃変化すると焦点深度からはずれます。 といってもミラーも一緒に膨張してキャンセルする方向に働きますからパイレックスであれば4℃、青板ガラスでしたら5℃まで耐えれる計算です。 そのうちカーボン仕様が出てきそうな。

投稿: TaNaKa | 2006/01/10 07:53

温度変化ですがrobo-focusで焦点位置の自動移動?は出来ませんか?
もしそれが出来れば教えて頂こうと皮算用をば、、、(笑)

CARBON出れば50万超?

投稿: メーテル | 2006/01/10 09:44

明け方は氷点下5度近くになる当寒冷地では、一晩で放射冷却すれば10度近く変化しますねー。やっぱカーボンでナイトSRではきびきびしいですかねー


ROBOって温度センサーついてないですよね。もっともこの寒空で、温度計とにらめっこしてdataとりするのはきびしいなー

投稿: MIK(田舎) | 2006/01/10 21:14

コントローラーにセンサーが、、、

投稿: メーテル | 2006/01/10 22:04

追補
15. Does ROBO-FOCUS include temperature compensation?
The latest version of Robo-Focus, RF3, includes temperature compensation. Some scopes change focus as the temperature changes. Thus, you will benefit from a technique for measuring temperature and automatically making the appropriate focus changes.

We've put a temperature sensor into the RF control box. The RF control program includes a module for creating a dataset to record how your scope's focus responds to temperature changes. You can then set Robo-Focus to adjust the focus automatically.

投稿: メーテル | 2006/01/10 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ED180でガツンと一発いってみましょうかねー バラ星雲編:

« ようやく晴れてくれやした やれやれ Foxfur最終便 | トップページ | 極彩色のバラ星雲 part2 これでリベンジじゃ- »