« いやーε200たまらんぜー M31宝石箱編 | トップページ | 月のない夜は恐ろしい。 やっぱおいらはギンギンが好きだー M42周辺 »

2005/11/27

出たな悟空!モンキー星雲NGC2174-5

SS-monkey-S2-sigma-RGB-ST-D昨夜のメイン! USA親父に挑発されて、あっしも孫悟空星雲をナローでがっちりいただきやした。シーイングがよかったのと4時間がっちり快晴に恵まれたのでぐっすり快眠です(大爆) SII,Hα,OIII入り乱れて極彩色のお猿さんです。こりゃ巨砲APO+遠征プレーに結構うちの旧型イージス艦+熟睡放置プレーでも対抗できるんじゃねーカー。親父はTurkey Nebulaeなんて勝手な名前をつけてくれてますがね、こりゃやっぱり孫悟空の横顔でっせ。ε200は案外うちの機材の中で一番コストパフォーマンスが高かったりしてねー。前ユーザーさんに感謝感激でヤンスよ(ペコリ)
タカハシε200 ST10XME/ASTRO丼SII,Hα,OIII(70,70,70) 補正用R 5minX3/-25度//Hercleus mount/SDUF+1.5Xバロー(笠井)/ST-5Cguided

|

« いやーε200たまらんぜー M31宝石箱編 | トップページ | 月のない夜は恐ろしい。 やっぱおいらはギンギンが好きだー M42周辺 »

コメント

こりゃまさに孫悟空ですね。 燃えている様子がなんとも言えません。 トーンカーブといい、シャープネスのかけすぎてないところといい、芸術的意味でもかなり完成度の高い映像ではないでしょうか。

CMシリーズのローエンド版ME-2で冷却温度をテストしみたところ、現在室温14度で-30℃まで下がってくれました。 CM-10もいいかもしれませんね。

投稿: TaNaKa | 2005/11/26 22:04

スーパーサイヤ化してる! (爆)

投稿: uto | 2005/11/27 05:33

やっぱナローバンドには透明度ですねー シーイングがよかったのと、露出を十分にかけられたので処理は楽でした。
CMって冷却ファンが背面についてるでしょ、あのほうがプライムにはいいかなーって考えてます。SBIGよりも夏場はー10度は余裕だそうです。USA親父いわく。

投稿: MIK(田舎) | 2005/11/27 08:03

先日CM-9の問い合わせの中でST-9を引き間に出してきた方がいらっしゃいましたが、性能が違うのを理解してもらったかどうか不明。 読み出しノイズもダークノイズも低いんでCM-10なら今よりも数段滑らかになると思いますよ。 いちいちタッパに保管しなくてもいいですから取り扱いも楽チンだし。 気になるといえばシャッター音かなあ。 カッキーンって金属バットでボールを打ったようなきれいな音がドーム内を響きます。

投稿: TaNaKa | 2005/11/27 10:18

あのシャッター音がいいですよ。結構撮影してるって感じで^^.
ST-9E使ってましたが、高感度なんですがSTL1001Eと同様ダークで画面が真っ白になるのは精神衛生上よくないです とっても。
ST10も低ダークですが、IMGCM10は親父いわくダークは1/4だそうです(すげー)

投稿: MIK(田舎) | 2005/11/27 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出たな悟空!モンキー星雲NGC2174-5:

« いやーε200たまらんぜー M31宝石箱編 | トップページ | 月のない夜は恐ろしい。 やっぱおいらはギンギンが好きだー M42周辺 »