« 快晴でも満月じゃねー 勾玉星雲Hα | トップページ | シーイング悪すぎ! 惑星は向いてないなー »

2005/10/17

秋は着実に 美山荘秋編

miyamasou-aki1miyamasou-aki2所要で美山荘に行ってきました。生憎の雨模様でしたが、翌朝には雨も上がり、底冷えのする寒さでした。日中でも20度前後、朝は10度近くまで冷え込みます。粋な摘草料理と家主のもてなしを堪能させていただきました。いつ来ても期待を裏切らないすばらしい宿ですなー。携帯・インターネットはもちろんTVすら通じない、いうなればhostとguestの真剣勝負の世界がそこにはあります。聞こえるのは川のせせらぎ・雨の音・時に聞こえる鹿の鳴き声・・・これが日本人の忘れた本当の日常なんでしょうね。雪の降る頃に2-3日閉じこもって瞑想したいですなー でもあっしにはリタイアするまでは無理かなー。
Fuji finepix S2pro NIKON ED VR24-120mm 1/15 f5.6

|

« 快晴でも満月じゃねー 勾玉星雲Hα | トップページ | シーイング悪すぎ! 惑星は向いてないなー »

コメント

綺麗ですね、水を撮影したのはスローシャッターでしょうか。
一期一会、、、
星々との出会いもそうかも知れません。
見えてるのは過去の光でもすぐに過ぎ去って行ってしまいます。

投稿: メーテル | 2005/10/17 22:23

一期一会とはいい言葉ですね。
美山荘ではいつもその思いを強くしますね。

三脚を忘れていったので、すべて手持ち撮影です。VRのおかげで1/15でも撮影できるのが強みですね。本当ならあと3段はシャッタースピードを遅くすればいいんですけどね。

投稿: MIK(田舎) | 2005/10/17 22:57

いい雰囲気だなぁ。
僕らの同好会も毎年、11月末には、いつも撮影に(他の人は 爆)でかけている水窪の山奥の小さな宿屋でこういう雰囲気といのしし鍋を楽しみます。

投稿: uto | 2005/10/18 10:09

紅葉の季節になると山岳部国道沿いにはきのこの売店が出てきて、地元の人でも名前がわからないきのこの盛り合わせが売っててけっこうおいしいです。 

投稿: TaNaKa | 2005/10/18 10:46

>地元の人でも名前がわからないきのこの盛り合わせが売っててけっこうおいしいです。 

ちと怖い、、、(笑)

投稿: メーテル | 2005/10/18 11:29

確かに・・・ (^^;

投稿: uto | 2005/10/18 12:09

名前がわからないといっても、毎年同じものが出てるので最初は怖いですが2回目からは安心できます。

投稿: TaNaKa | 2005/10/18 14:20

utoさん、TaNaKaさんが食べたのを買いましょう、、、ま、フグの肝を食べる感じか?

投稿: メーテル | 2005/10/18 21:21

以前にインドネシアでマジックマッシュルームの効果を目撃したものとしては奇妙なキノコには手が出ません^^;やっぱ秋の味覚マツタケがいいなー 来年当たりどうです丹波(本格派)のマツタケ+デススターツアーってのは^^

投稿: MIK(田舎) | 2005/10/18 21:37

いいですねー、来年はデススター囲ってきのこ鍋なんぞ最高じゃあないですか。 しかもマツタケですか。 

投稿: TaNaKa | 2005/10/18 22:49

ぜひ皆さんでお越しください。マツタケは本場丹波のあのおいしんぼにも登場した「大和旅館」をご用意いたします

投稿: MIK(田舎) | 2005/10/19 01:48

思わず機材の周りで鍋をやるのかと思ってしまった、、、寒いのでスリット閉めて、、、と。

投稿: メーテル | 2005/10/19 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋は着実に 美山荘秋編:

« 快晴でも満月じゃねー 勾玉星雲Hα | トップページ | シーイング悪すぎ! 惑星は向いてないなー »