« ひさびさに長焦点は気持ちええは! M33 | トップページ | やっぱ家庭にやさしい放置プレーにかぎりますなー! »

2005/09/30

デススター予行演習 その1 ペリカンのうなじの巻

oerikan-ST-S2HAO3-DDP-PS旗艦ムーロン300 さっぱり対惑星破壊砲で威力を発揮しませんなー。天気が悪い上にシーイングも悪い ドーなっとるんじゃここは!一昨年の火星接近時のC14のビデオを見ているととても撮像しようなんて気は起こりませんな。お天気ねーさんの「山沿いでは大気が不安定になるでそしょう」なんてフレーズも納得のシーイングです(大爆)。絶好のシーイングを逃すなんて!記事で言われたってねー あっしはそんなにずっと望遠鏡のぞけるほどいい身分じゃありませんぜ。なわけでドーしてもお得意の放置プレーに走っちゃうんですな これが。デススターXでも狙ってみたい領域の予行演習ってわけなんですが、ペリカンちゃんのうなじです。SII,OIIIの撮像時に霧霧君の出現でちとSN比があがんなかったんですがね天頂越えでなんとか見られる画像に仕上がりました。F7だとこれより2/3程度の露出で済みそうですな。にしし。シーイングも期待できそうにないんでしばらくは、火星に向けては期待薄 こりゃー対惑星破壊砲企画倒れの予感!?頼むぜ 絶好のシーイング!
ムーロン300 ムーロンコレクタF9.0 STL1001E ASTRONOMIK SII,Hα,OIII12nm 10minX各5/Hercleus maunt/SDUF+Big balow+ST5C guided

|

« ひさびさに長焦点は気持ちええは! M33 | トップページ | やっぱ家庭にやさしい放置プレーにかぎりますなー! »

コメント

雲が有りましたが、無事にムローン210で覗くことが出来ました。バッチシ良く見えます。有難うございます~~

やっぱり、30cmに成るといろんな条件が整わないと、難しそうですね~

投稿: sekita | 2005/09/30 01:12

ご無沙汰です。当地もシーイング最悪です。オマケに晴れてもガスったり、水蒸気で雲が沸いたり…。波動砲も蜘蛛の巣が張りそうです。

投稿: たかはし@昼夜不健康 | 2005/09/30 09:08

sekitaさん、良かったですね。
こちらも街中晴れて山は雲発生が多いみたいです。

投稿: メーテル | 2005/09/30 11:45

極楽鳥の霜降り
・・・美味しそう。

sekitaさん、良かったですね。ぜひVISACとミューロンの違いを語ってください。

投稿: uto | 2005/09/30 12:13

それにしても星がどぎつい色に着色していないので、目に優しい感じ。
上手い処理だなあ・・。
青のS/Nがやや悪いのがちょっと残念ですが、しかし良いなあ。

投稿: uto | 2005/09/30 12:16

Sekitaさん無事でよかったです。
シーイングの影響をまともに受けるので300はなかなか厄介ですね。でも2年前の大接近は8月だったので、C14でも結構よく眼視でもよく見えたんですけどね。VISACと比較してみてください。

タカハシさんお久しぶりです、日本の空はどうなっちゃんてるんでしょうね 特に内陸はきついですね。温暖化の影響でしょうが年々ひどくなっていくようですね。

>青のS/Nがやや悪いのがちょっと残念ですが、しかし良いなあ。
もう少しブロードなOIIIを探してるんですけどね。OIIIに今度からBを持ってきてもいいカナーって思ってます。高度の高いところで撮らないとさらにSN比が落ちます。


投稿: MIK(田舎) | 2005/09/30 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デススター予行演習 その1 ペリカンのうなじの巻:

« ひさびさに長焦点は気持ちええは! M33 | トップページ | やっぱ家庭にやさしい放置プレーにかぎりますなー! »