« いやー 秋本番か!  やっぱ透明度が命だなの巻 | トップページ | もうこんなのも狙える季節になりました。 冬も近いぜの巻 »

2005/09/08

NGC7822,Ced214付近 フォトコン用には気合が必要だー!の巻

ngc7562-SIGMA-ST-MIXDP-PS2昨夜の抜群の透明度を利用して、ちょっと気合を入れてみました。ケフエス座の散光星雲でやんす。栃木ニコンがドック入りなんでねカラー三色合成はちときついと判断してHαのみでやんす。結構淡いくせに輝度差の激しいHα領域で、前回の撮像では淡い部分detailhがまったく出てませんでしたからね。長時間露出でSN比をあげる作戦に出やした。初の40分露出なんですがね、CSの4.5nmだとがっちりガードでやんすよ。左右二枚に分けてモザイクなんての考えたんですがね、この輝度差をモザイクするには5時間くらい真っ暗な透明度のいい空と、高度が必要でやんすね。出来はまずまず。「高輝度部から淡い部分まで階調良く表現されてます」なんてコメント添えて採用してくださいよー TGさん。カラーにしなきゃだめだって、そんなこといわんとおねげえしますだ。
PENTAX100SDUFII IMG6303E (キター━━(゜∀゜)━━-35℃) CSHα 4.5nm 40minX5 /EM200 /STV-e-finder guided

|

« いやー 秋本番か!  やっぱ透明度が命だなの巻 | トップページ | もうこんなのも狙える季節になりました。 冬も近いぜの巻 »

コメント

ぐぅ・・・
の音も出ません。

こっちは、やっぱ曇り・・で、片づけたら晴れ。
しかも透明度抜群だったりします。
やっぱり日頃の行いみたいですねえ(爆)

投稿: uto | 2005/09/09 00:31

こちらも3回SRと自宅を行ったりきたり。うーん全部中途半端なものばかり。まあdata撮りと割り切ってしまえば納得。あと1晩晴れたら旗艦出撃開始ですな。

投稿: MIK(田舎) | 2005/09/09 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NGC7822,Ced214付近 フォトコン用には気合が必要だー!の巻:

« いやー 秋本番か!  やっぱ透明度が命だなの巻 | トップページ | もうこんなのも狙える季節になりました。 冬も近いぜの巻 »