« 旗艦ムーロン300 出撃開始 たまらんぜー! | トップページ | ムーロン300 適応外使用中 IC1805中心部Hα »

2005/09/26

IC1805中心部~wide field

IC1805RGCmozaic我が軍の旗艦ムーロン300出撃したんですがね、このシーイングはきついですなー。火星君もじぇんじぇん見えません。とほほ。結局はナーローバンド撮影が楽チンじゃなー。前回のIC1805中心部南側のイカシタ領域を撮像してモザイク合成してみやした。ちょっとバックがあってないんですがね、結構いけるでしょ。今回の火星接近は南中高度も高くていいんですがね、これからの時期好シーイングを逃すなっていったって、ASTRO丼放置プレーに馴れた体にはきついぜこれは。久々の反射+大口径は温度順応まで時間がかかって大変だー。屈折のよさをひしひしと感じた一晩でした。
PENTAX125SDP+RC0.72p/ SBIGST10XME /ASTRODON SII,Hα,OIII-6nm (80,60,120) 2frame mozaic/NJP maunt/FC60+ST-5C guided

|

« 旗艦ムーロン300 出撃開始 たまらんぜー! | トップページ | ムーロン300 適応外使用中 IC1805中心部Hα »

コメント

宇宙望遠鏡を想像させる映像ですね。 中心部の星雲がなんともリアルです。 あそこを長焦点で狙うのなんて面白そうですが、ナローバンドには明るいF値が必要ですから、40cmF2.8が威力を発揮しそうですね。

投稿: TaNaKa | 2005/09/26 11:52

確かに雰囲気はHST!
いいなーアストロ丼。

ちょっと自分の方も機材を考えてマスが、ここだけのハナシ、20cmF4いっちゃいそうです。
あっ、Tanakaさんには相談したんでしたねー。
こちらの希望価格に沿ってくれちゃいそうなので行くしかなくなりました。
いやー、悪魔が多いです(爆)
ってか単に自分が誘惑に弱いだけ?

投稿: uto | 2005/09/26 12:15

utoさん、MIKさん、わちき以外ににも悪魔っていたんですか?
800ミリですか。

MIKさん、きっと年末大奉仕でTOAは如何でしょうか。
『屈折です』

投稿: メーテル | 2005/09/26 12:56

>ナローバンドには明るいF値が必要ですから、40cmF2.8が威力を発揮しそうですね。
今後、空を要求されるところで勝負するのはカラーCCD、普段はナローバンドってところで落ち着きそうですね。やっぱ光学系は明るいのに限りますね。

>20cmF4
この辺が一番おいしいところですよね、移動も可能ってとこですね。

>末大奉仕でTOAは如何
ムーロン300買っちゃったのでTOA150は厳しいですね。温度順応って言葉最近忘れてたので、昨晩はTOAにしときゃーよかったと後悔してました。でも温度順応後にM57をみて、やっぱ大口径だよなーって妙に納得してました(どーなんだよ!)

投稿: MIK(田舎) | 2005/09/26 14:22

10cmを越えたあたりから屈折は急にコストパフォーマンスが下がりますからね。 それに40cmF2.8があれば15cm屈折の出番はなくなるでしょうし、40cmF8が惑星用に使える日数はそう多くないでしょうから、30cmDKはちょうど良いところを突いているような気がします。

投稿: TaNaKa | 2005/09/26 15:12

やって参りました、”ムーロン210”筒先の絞りが、いい感じです。有難うごぜーます!

投稿: sekita | 2005/09/26 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IC1805中心部~wide field:

« 旗艦ムーロン300 出撃開始 たまらんぜー! | トップページ | ムーロン300 適応外使用中 IC1805中心部Hα »