« 南半球行きテーよー その2 | トップページ | IMGは何故よく冷えるのか? »

2005/07/02

焦点距離へのこだわり うーん。

shoutenkyori最近よく同じような焦点距離の筒で取り分けて差があるのか?ってメールをいただくことが多いのでちと比較してみやした。左がFSQ(530mm)+IMG6303E,右がSDUF(400mm)+IMG6303E 画角は90度回転しておりやすがノートリミングです。わずか130mmの差で、いづれの☆像もシャープで文句無いんですが、こうやって並べちゃうとやっぱ違いますなー。暗黒帯のうねうね感や、detailの描出には少しでも長い焦点距離のほうが見栄えがするってもんです。f値が暗くなるのでそれなりの露出が必要になるんですが、1mmでも長く!ってのが偽らざる心境ですなー。現在125SDP+RC0.77で616mmまで到達しておりやすので次はやっぱε200でビシッと決めて800mmまで伸ばしたいんでやンスがね。こう雨降りばかりだと筒の入れ替えもままなりません。ほんといつになったら晴れるんだよー。
FSQ106/ 20minX6/ SDUF/10minX8/ CS Hα4.5nm

|

« 南半球行きテーよー その2 | トップページ | IMGは何故よく冷えるのか? »

コメント

6303も9μ画素でしょ?
そーすると、500mm前後だとずいぶん解像感に差が出ますよね。
9μ画素だと400mmくらいから、解像感が上がってきて、MT160+レデューサーの768mmで満足行く結果を得てます。
500mmクラスではまだまだだいぶ差が出る感じでした。
で、768mmと1000mmを比べると、差はあるんだけど、劇的じゃない感じ。
要するにCCDの画素サイズが支配的なウチは僅かでも焦点距離が長くなると解像感が劇的に向上するって印象です。

投稿: uto | 2005/07/02 23:09

やっぱそうですよね。 あと一押しがんばってみっかー

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/02 23:52

撮影者本人は20%くらいの焦点距離の違いもよくわかりますが
見る側としては1.5倍くらい変化がないと差がはっきりわからないと思います。
アイピースの焦点距離みたいな感じですよね。

投稿: TaNaKa | 2005/07/03 09:18

まずは600mm台でコンスタントにdataが出せるように頑張ってみます。その点からいくとST10のピクセルサイズ6.8μは6303Eより強拡大には向いてるなー 600-800mmで明るいF値ってやっぱりイプシロンだなー

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/03 11:44

そうですねー、9μと6μ台の画素サイズだと、同じ焦点でも出来る映像の差ってかなりあって参ります、正直・・・
同じ同好会のエリーさんがBJ-41Lで同じMT160使ってるんですけど、きめの細かさ、解像感、ずいぶん違う感じがします。

投稿: uto | 2005/07/03 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焦点距離へのこだわり うーん。:

« 南半球行きテーよー その2 | トップページ | IMGは何故よく冷えるのか? »