« Narrow主力艦隊出撃開始! NGC7380 UP編 | トップページ | お月って極めればおもろいかも »

2005/07/17

M52付近のHα- SDUFIIテスト

NGC7635-sigmaDDP-RENGOU-ff急遽組み上げたEM200+SDUFIIのテスト画像でヤンス。以前に横位置でST10で撮像してみてバブル星雲の南には結構奇妙な形のHα-領域がありそうな感じがしてたんですがね。名前を調べてみてもでてこないのでトカゲ座に続いて無名の散光星雲か?この辺にはメジャーな領域のそばにも結構いろいろありますなー。画像に関してはSDUFII-DF2の接続でちとスケアリングがズレとりやす。画角左上に星が伸びちゃってますねー。2インチスリーブの固定が悪かったようですね。M57-DF2 2インチねじに直結して、カメラ回転をあきらめたほうがよろすいようで・・・ でもSDUFIIのF4は捨てがたいでヤンスね、F5よりもぐぐっと露出時間が短縮できやすなー
ナローにはFSQよりやっぱSDUFIIのほうが上だなーって実感しやした。

PENTAX100SDUFII IMG6303E CS Hα-4.5nm 10minX4/ EM200/e-finder STV guided

|

« Narrow主力艦隊出撃開始! NGC7380 UP編 | トップページ | お月って極めればおもろいかも »

コメント

MIKさんの様に空が曇ってなければ撮影をされる方にはFが明るいのが何より(特にHα)でしょうね。

自分でさえ、Fが明るい機材で撮影したいと思うのですから。
StarLightExpressの400万画素って出ないかなぁ~

投稿: メーテル | 2005/07/17 21:19

バブル星雲の南の星雲って、Guide7とかには出てなかったっけ?
なんかで記載されていた気がします。

SDUFは、反射系F3.3よりも明るいとかいううたい文句ありましたしねー。
ナローではアクロマートでもOKなので、イイと思います。
・・・個人的には、AD-Vixenの10cmアクロマートが前々からおもろいなーって思ってます。
http://www.ad-vix.com/html/online_shops/ad-vix_onshp/sf102.htm

レデューサー入れてF3.6ですよ。
これでST8E周辺までシャープであれば、買い!かも (^^;
完全にHα専用機ですけどね。
BORG10cmF4achは周辺星像は確実でしょうけど、ちと高い(中判対応だしね)けれど、
この値段なら、結構イイね。

投稿: uto | 2005/07/17 21:23

これって確かutoさん御推奨だったんですよね。
でもなぁ~MIKさんにはイプシロンがありましたよね。

投稿: メーテル | 2005/07/17 21:33

>バブル星雲の南の星雲って、Guide7とかには出てなかったっけ?
なんかで記載されていた気がします。
ありがとうございます。いちど確認してみよーっと。
>MIKさんにはイプシロン
ε200は重いんで乗せ替えが大変なんですよー デススターxに125SDPが同架されたら乗せてみたいんですがねー
ただ補正レンズ系ではデジタルフォーカサーが使えないのがネックだなー。PARAFOCAL ASTRODONの到着をお待ちしておりやす。^^

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/17 22:40

>PARAFOCAL ASTRODONの到着をお待ちしておりやす。^^

それって同ピント位置のフィルターですか?

さっきまで若年性認知症のTVを見ていて少し怖くなりました。

投稿: メーテル | 2005/07/17 23:51

narrow3枚とLRGBでparafocalのsupersetです。半値幅が(HA,SII,OIII)で(6,6,12nm)ってのが、撮像者の苦労が分かった結構泣かせる仕様です。この幅ならイプシロンだと結構楽チンでしょうね。フォーカス調整の必要はないし、大幅に労働時間短縮が可能ですね。

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/18 00:33

>バブル星雲の南には結構奇妙な形のHα-領域がありそうな
HNSKYをDeepsky Level3にするとSh2-157という散光星雲だということが分かりますよ
汐招きの大きなはさみみたいな形ですね、HNSKYに画像を登録したので次に狙ってみます

投稿: 黒ひげ | 2005/07/18 01:58

>汐招きの大きなはさみみたいな形
その表現ぴったりですね。「汐招きと泡星雲」なんてお題で応募してみるのもおもろいかも(爆)

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/18 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M52付近のHα- SDUFIIテスト:

« Narrow主力艦隊出撃開始! NGC7380 UP編 | トップページ | お月って極めればおもろいかも »