« IMGは何故よく冷えるのか? | トップページ | HST流 3色合成法(USA親父直伝) »

2005/07/04

M8 HST風

M8-new前回処理したM8を、OIII,SIIもCSで撮った画像で入れ替えて処理してみやした。やっぱHαを赤に持ってくるよりRGB=SII,Hα,OIIIで持ってくるほうが新鮮味があっていいですな-。Hα,OIII,SIIでは赤=Hαって言う既成観念で見ちゃうんでどうしても違和感がかえってあるようです。最初から擬似カラーって考えてHSTよろしく今後波長の順番でいった方がいいみたいですな。ここをIMGで狙いたいんですがねーなんとも晴れんことには・・・

125SDP STL1001E CSHα,OIII,SII4.5nm (45,45,45) /FC60/STV guided

|

« IMGは何故よく冷えるのか? | トップページ | HST流 3色合成法(USA親父直伝) »

コメント

暫しぼ~っと眺めて居りました。
星空っていいですよね。
何だかはじめて見る天体の様です。

未だオーストラリアをば、、、
アリススプリングならば3月~9月でしょうか。
どうやっていくべか、

投稿: メーテル | 2005/07/04 23:08

やはり内陸はダントツに晴れますね。 アリススプリングスなら
2/3の晴天率です。
http://www.bom.gov.au/climate/averages/tables/cw_015590.shtml

投稿: TaNaKa | 2005/07/05 08:34

アリススプリングですか~。
南天行きたくなっちゃうなあ、、、

MIKさん、やはり最初から疑似カラー決め込んだ方がいいかなあ。
なかなか難しいですね、ナローのカラーは。
基準がないので・・。強いてあげれば参照になるのはHST画像ですが・・(解像力が違いすぎ 笑)。

ところで、MIKさんにしては珍しくピンぼけ?


投稿: uto | 2005/07/05 10:08

先ほど格安チケットを見たら直行便で6万円てのがあります。
国内線はプラス2万円くらいですかね。
あくまで最安値なので10万前後を考えてたほうがよさそうです。

星の色をニュートラルにするにはHaじゃなくてRのほうがいいかもしれませんね。

投稿: TaNaKa | 2005/07/05 10:26

>ところで、MIKさんにしては珍しくピンぼけ
なんですよー OIIIでfocusずれ起こしてました^^;
IMGで再挑戦したいんですがねー 晴れないですねー

>星の色をニュートラルにするにはHaじゃなくてR
一度RとR+Hαでやってみますね

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/05 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M8 HST風:

« IMGは何故よく冷えるのか? | トップページ | HST流 3色合成法(USA親父直伝) »