« USA親父直伝FSQナローバンド迎撃スペシャル!    ━(゚∀゚)━  | トップページ | 貴重な梅雨の晴れ間はフル稼働せな 減価償却中! »

2005/06/07

もーたまらんチン! NGC6960 HαOIIIOIII合成

NGC6992-NEW-RGB-DDP2FSQFSQ日米連合艦隊のファーストライトでヤンス。もーたまランですなー。NGC6960のHα-OIII-OIII合成です。SDUFをはるかにしのぐビッシっとした星像でヤンスねー。感度はF4より若干落ちますが、強固な鏡筒回転装置といい結構来ますなー。SDUFIIでも見られた中央のぼんやりとしたカブリもまったくなくてすばらしいの一言でヤンスよ。G画像に使うOIIIのSN比をあげたほうが全体のSN比向上に寄与するってTANAKAさんのHPでお見かけしましたので、OIIIの露出時間を延長しました。結果はよろしいようです。到着初日からガンガンぶっ放してくる頼れる対空ミサイルってとこですかねー

FSQ106 IMG6303E CSHα4.5nm 20minX4 CSOIII4.5nm 20minX6/NJP/e-finder /c STV guided

|

« USA親父直伝FSQナローバンド迎撃スペシャル!    ━(゚∀゚)━  | トップページ | 貴重な梅雨の晴れ間はフル稼働せな 減価償却中! »

コメント

ベリーグッドざますね。
530ミリと焦点距離はε-160と一緒ですね。
Fは中央遮蔽を考慮すると4を超えるのでしょうから取扱含めてではFSQが上でしょうね。

投稿: メーテル | 2005/06/07 16:49

うーん、やはり総合的に考えていくと、デジタル撮像にはペンタよりもタカハシの構図になるのかなー。
TOA130はめっちゃ使いやすかったです。
ピントも一発で決まったし。

銀塩では精密ヘリコのSDPに軍配があがるのでしょうけど。


投稿: uto | 2005/06/07 17:43

そういえば、このCSの4.5nmものはゴーストが少なくて良いですね。
自分の3nmものはかなりゴーストが出ます。
Schuler の10nmものもゴーストが出てしまうので、キャンセルする手だて、考えにゃあかんなー・・。

投稿: uto | 2005/06/07 17:45

>TOA130はめっちゃ使いやすかったです。

そうですね、トップヘビーを別にすればそうですね。
わちきも一度だけ触った事がありんすよ。
そう言えばわちきの機材は赤道儀がタカハシ、ε、SKY90がタカハシでした。
別にタカハシ派では無いんだけどさ。

投稿: メーテル | 2005/06/07 17:49

星雲が飽和するような写りでGoodですね。 さすが
4.5nmだけのことはあります。 網状星雲が
これまた魔物で、f=500mm前後の次は
1000mmクラスで撮影したくなり、明るく
中焦点距離の望遠鏡が必要になってきます。
てことは40cmF2.8ってちょうどいいわけですね。

投稿: TaNaKa | 2005/06/07 19:39

CSの3nmはダメですか・・・親父推奨だったのですがARcoatの有無が関係しているのかなー

TOA130は実物見たことはありません。UTOさんが言われるようにタカハシ>PENTAXになりつつありますね。PENTAXも望遠鏡から撤退しちゃうかも・・NIKONのように
USAでもタカハシのブランド力はスゲーですね
SDPなんじゃそりゃ?タカハシを何で使わんのか?なんて質問されたりしますもんね。

網状星雲はいろんな焦点距離で楽しめそうですね。最近は栃木ニコンでサーベイして、面白そうなところを強拡大って路線になりつつあります。デススターX 「Target LIST」にNGC6960は登録ですね

投稿: MIK(田舎) | 2005/06/07 20:45

うーん、
http://www.net-tsc.co.jp/~enshu/uto/html/n7635nb.htm
見て貰えればいいんですが、
☆の上に天使の輪ができてしまいまふ。
OⅢの青い線状のゴーストもカラーだと目立ちまくりですね、、、

TOAはいいですよー。125SDPは以前、ST2Kとの組み合わせ、2×2ビニングの状態でMaxImDLで測定したときは、若干青が肥大していましたが、TOAはBJ-41LでRGB1×1画像で比較しても色収差がマジでねえでやんの、、
すげー望遠鏡・・・・

投稿: uto | 2005/06/08 12:20

Hαはやはりでますねー
OIIIの線状ゴーストも確かに悩ましいですね
その点からいくとCS4.5nmが正解カナー

TOAよさげですねー 150SDPの値段も半分だし、F7.7を除けばベストでしょうね。
でも長時間露光覚悟なら25cmクラスのSCTより歩留まりのよさからすれば上でしょうね。

投稿: MIK(田舎) | 2005/06/08 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もーたまらんチン! NGC6960 HαOIIIOIII合成:

« USA親父直伝FSQナローバンド迎撃スペシャル!    ━(゚∀゚)━  | トップページ | 貴重な梅雨の晴れ間はフル稼働せな 減価償却中! »