« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

あー 南半球行きテーよー

AUSSIEこれだけ曇天が続くと参ってしまいますなー。撮像も出来んし、突然雨が降ってくるのでSRもうかうか開けておられません。昨年オーストラリア行ったときの画像で処理していなかったのを眺めてると南半球に行きたくなりますなー。薄明から天の川がはっきりくっきり見える空にまた出会いたいよー ふて腐れて仕事します。
FujifinepixS2pro NIKON ED10.5mm SKYMEMO 3minX1

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/06/29

ニシシなフィルターセット ASTRODON

ASTRODON今日は一日雷なったり雨降ったり、はたまた晴れたりなんともーな天気でやんした。もういい加減にしてもラワンと撮像の仕方を忘れちゃいます^^; 仕事も月末なのに暇でヤンした。そんなこんなでネットでさらにニシシなフィルター発見! ASTRODON社のLRGB+HA,SII,OIIIのsuper color filter set !SBIGCFW10とセットで持ってけドロボー特価(2400$)です。 CSのフィルターは比較的ゴーストも少なくていいんですけどね、それぞれでフォーカス合わせなきゃいけないのがブーなんでんすよ。その点このセットはparafocalと来てる日にゃーありがたいことです。Lでフォーカス合わせれば,後はぐるぐる回しとキャー済むんでやンスからね。CFW10だと8枚セット入れてもまだ2枚入る計算ですな(どーすんだよ)。SBIGさんもCFW10の売れ行きが悪いのかどどーんと大処分ですな。本社HPには「ご意見伺い箱」まで設置されてるのにはおどろきやした。日本ではSBIG一色ですが、海外ではIMGやyankee-roboticsなんていうゲリラメーカーまで出現して枕を高くしてうかうか寝てられないようですね。先日のCANPにHormes社長がやってきたのもその辺の理由か?でもあの催眠販売のようなノリにはあたしゃー目が点になりやしたぜ^・^
そうそうここだけの話ですけどね、某USA有名通販ショップ。On-site からは SBIG productはshippingできん!とメッセージが出ますが、「日本じゃ関税が高くて(うそです)買えないから売ってくれよー」とメールすると「 I will put one on your order」って即答。対外的なポーズだけだったのね。さすがUSAの親父は話が早いぜ!THANKS.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005/06/28

おもろい鏡筒発見ー TV-60 imaging system

TV60f6曇りがつづきますなー まともに撮像できたのは6月は6日間だけでやンス。ついついネットで新兵器物色してしまいやす。ななーんと結構ニシシな機材発見ー。
TelevueからTV60-Imaging systemなるものが発売されるらすい。60mm/f6でマイクロフォーカサー内臓なんてのがイカしてますなー さしずめタカハシのFC60Cあたりでしょうかねー SXVあたりでさくさく撮像できるのは結構いいかもね。ファインダー代わりとしても重宝しそうでやンス。いい加減に晴れてもらわんといらんものにまで手を出しそうで困ります。降るなら降る、晴れるなら晴れる はっきりしてくれよー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/06/27

久々中焦点 ミューロン編 M51

M51-Lcompkasan-MIXDDP2すっきりせん天気が続きやすなー 昨日薄雲通してのM51です。最近短いとこばっかだったので、木星見た後ミューロン210に純正フラットナーレデューサーつけて撮像しました。直焦点ではコマがかなり発生するのですが、ST10のチップサイズなら十分補正できるようです。SN比が上がりませんなー。AO使ってないんですが、ヘラクレス君極軸を追い込んだら結構いい追尾でヤンした。シーイングもまずまずだったのですが今回はモータ設定を変更したら2000mmでもセルフガイドで十分追尾可能でした。ガイドはバランスと極軸精度をイかに出せるかがすべてでしょうね。このくらい精度がでるならPECつかって、セルフガイド併用でなくてもAO7のみでガイドできそうですね。ミラーシフトもほとんどないのでミューロン300なんてのは対惑星砲&AO8+STL1001E専用機としてもよろすいかも^^
USA親父から「APO鏡筒の新作 なかなかいい感じだろー おめえも どうだい一本 口利いてやるぜ」なんてメールがキテヤシタ。でかすぎて入らないんだよー うちのスライディングルーフには!トホホ

ミューロン210 純正フラットナーレデューサー f9.2 ST10XME 10minX4 /IDAS IRblock/Helcures mount /selfguide

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/26

キター ━(゚∀゚)━ 久々の万馬券! 宝塚記念GET

takarazukjpgうほほーい。デビューからずーっと応援しているスーイブトウショウ とうとうやってくれやした。グランプリ宝塚記念制覇でヤンス。子供が受験に合格したようなうれしさでヤンスねー。ゲートに入らん・出遅れるのは当たり前のこの娘にはほんと苦労させられました。この春はいまいち不調でしたが一気に取り返しましたなー ニシシ。池添くんの好騎乗もすばらしいー。馬連でずばり的中ー2着で横典が突っ込んでくれて 4点買いで 馬連(4)(11)は1万1390円。そんでいくら入ったかって?TOA150 GETでやんすよ うひょー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/25

NGC6823周辺

NGC6822-SIGMADDP_filteredうーん 満月と もやったような空でSN比があがりませんなー。高度もかなり上がってきたのでSTL+125SDP dream combiで満月でも狙ってみたのですがねー。今年の天気は変ですなー。雨は降らんけど晴れん。こりゃ最悪のパターン。どっと降ってもいいから週に1度くらいはすっきりと晴れてくれよー。今晩も昼は快晴夜はドン曇。いやはや・・・機材に目がいく毎日です^^;

125SDP 直焦点 STL1001E ASTRONOMIK Hα-12nm 5minX10/NJP/FC60+ST-5C guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/24

やっぱりCANON >> NIKONだな

M8M24-EF200
先日EF200+1.4テレコン+EOS20Daで撮影したM8とM20です F2.0まで絞ればホイこのとおり、L41のおかげでほとんど収差も気になりません。優秀なレンズですなー。栃木ニコンではどーしても取れん青ハロもかなり気にならないレベルです。でもED3枚使った栃木コン300でEFL+テレコンにかなわんとなると、いろいろ意見はあるでしょうがCANON>>NIKONは確定ですなー 旧ニコンユーザーとしても認めなしゃーねーですな。
これでフォーカスリングさえボディーつけずに回ってくれたらなー。この☆像見せられるとなんとも残念な限りでヤンス。何とかしてくれよCANONさん おねげえだ。

CANON EF200+1.4Xテレコン 150secX3 LPS-P2+kenkosuperproL41/EM10 ノータッチガイド

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蛍もおわりー 梅雨明け間近だー

IMG_1465555薄雲で撮像できない日が続きます。先日から撮像中によく蛍がルーフ周辺を飛んでいたので、山裾の小川で撮像してみました。ノイズの少ない20Daは蛍むけか?去年の台風の影響か今年は少ないそうです。でも以前では考えられなかったくらいいますな。こーんな田舎の下水道工事は無駄な公共投資とコバカニしてましたが、きっとその効果なんでしょうねー。今晩こそ晴れてクレー 満月でも何でもいいからよー
EOS20Da EFL16-35 F2.8 /15sec

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/06/22

カラーモザイク練習中  NGC7000

NGC7000MOZAIC
CANPで山田Proに色々教えてもらって早速挑戦してみました。NGC7000のカラーモザイクでやンス。SDP直焦点を2枚合成で、「星雲の気持ちになって」仕上げてみやした。MaxImDLで一旦RGB分解して、カブリのつよいGチャンネルをしっかりフラット補正して再合成。山田プロ推奨のフォトショップを使った合成です。うーんやっぱProに直伝してもらうと違いますなー。ぼかしブラシで直線的に消さないのがミソデスナ。やった本人も継ぎ目が分からんよーになるくらいですから^^; それと合成部の色ずれは投げ縄でマメに合わせると結構いけそうでやンス。これで1000万画素到達ー。A3プリントアウトすれば結構いい感じでしょうなー。フォトショップもCS2になって歪曲補正も出来ちゃうみたいでますます期待が高まりますなー。鏡筒を振ってモザイクしてるので構図がいまいちなのはご勘弁です。
ビシッと2000万画素に向けて誠○社ピクチャースタッかー ほすいんでやんすがね・・・。誠○社に電話するととんでもないこと言い出しそうなのでこわくて電話できやせん(ちなみに 「えー ついでに150SDPも」 ダメだー)。でも商品券13%還元ってホントかいな?
PENTAX125SDP SXVM25C直焦点 LPS-P2/各45minX2/Herucles mounts FC60+ST5C guided/MaxImDL

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/21

まゆ星雲 in SXVM25C

mayucomp晴れんことには撮像出来んというわけで、先日のRC77p+SXVのテスト画像続きーでやんす。露出時間がチト足りないんですがFSQばりのいい☆像でやンスね。☆の色もさらに出そうな感じ。この露出時間でカラーで済んじゃうところがいいですなー。FSQの時のようにGで曇っちゃったよー なーんてことも無くそれなりに仕上がりやす・・ありがたい話です。でもこのRC77Pって結構明るくてすぐレモンですなー F4.9は露出時間はF6.4の半分ですむし、先日そめさんに聞いた「せいほーしゃ」さんのモザイク用シフトイメージ装置も装着可能なようでやんすね。てーことはSXV 4枚撮りでSTLの向こうをはって2000万画素てのも可能なわけですな。イメージサークルの中でシフトするので、フラットだろうし結構おもろいかもー
ついでにボーナス特価 150SDP大幅値下げなんてうれしい知らせは無いもんでやンスかねー
PENTAX125SDP RC77p SXV-M25C LPSP2 15minX3/Herucles/FC60 ST5C guided/MaxImDL

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/20

これで混雑も解消!CFW2

CFW2曇りー曇りードン曇ー 昼間は暑くて夜はドン曇ー 処理するデータも底をついてきやした。RCfなんぞやを入れたためにRGBフィルターがはじき出されちゃってる今の状況も一気に解消です。なんとも頼もしい28mmフィルター8枚がけでヤンス。今のナロー4枚+clear+RGBでしめて8枚 うーん ありがたやありがたや。CANPでHα+RGBでみなさんそれぞれ工夫されてることがわかったので、ここはちょっと頑張ってmethodを確立しようかと思ってます。それにゃーフィルターとっかえひっかえでは効率悪いですからね。これで心置きなく専念できす。でも晴れんなー なんとかしてくれよーーー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/19

CANPでは勉強してきました^^

mayuLRGB-PSCANP'05に参加させていただきました。普段は雑誌でお名前を見かけたり、ネットでH・Nでお話している方と直接話が出来るとてもよい機会でした。岡野先生からステライメージ4DDPの問題点に関しての問題点に明快な答えを頂きすっきりしました。これでステライメージ5をメインにして画像処理が出来そうです^^。やっぱりいろいろな方の撮像スタイルから学ぶことはとても多いですね。頑張らねば^^
先日撮像したまゆ星雲です。RGB合成のテストでしたが、薄雲のためGが1枚しか撮像できませんでした。星の色がまったくでてないのでボツですが、なかなか鋭い☆像ですな。FSQ。
FSQ106 IMG6303E RGB(20,5,20) /NJP/e-finder/STV guided

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/06/17

M17って結構淡く広がってるのね-

M17-HA-ST-STRECH-LA2m17comp5ps2カラーと同時撮像したM17付近を処理しました。M17って白鳥のような部分とその前の星雲はひとつの星雲なんですねー。淡いハローのようなHA領域で取り囲まれている様子がよく分かります。その北側にも結構複雑なHα領域が広がってます。天の川の中ってHα領域の宝庫ですね。RCf減算画像を撮ってれば良かったなー 残念。
カラー:PENTAX125SDP SXVM25C 10minX4 LPS-P2
モノクロ:栃木ニコン300 T2.2(2.5) ST10XME 5minX8 CS Hα4.5nm /FC60+ST5C guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/16

125SDP RC77 いい塩梅です

NGC6922-RC77-HA昨日のNGC7000に続いて125SDP+RC77p第二弾です。薄雲が通過してダメかなーって感じで処理してなかったのですが、10枚中5枚は使えそうだったので画像にしました。☆像もシャープでなかなかのもんです。コンポジットを増やすか20分露出ににしてみたいですなー。公称f値4.9ですが、FSQ106 f5.0と比較してPENTAXのほうが明るいようです(あくまでimpressionですよ)。6303curveKAF3200MEもHα領域はかなり高感度ですが、KAF630Eはさらにその上を行くようなので、125SDP+RC77p+IMG6303Eっていう組み合わせはFSQ106の上をいくかもー(おお形勢が変わって来たゾイ) 晴れればいつでも出撃準備可能なんですがねー。 夕立ダー^^;
PENTAX125SDP RC0.77p ST10XME CS Hα4.5nm 10minX5/ Hercles mount/FC60-ST5C guided

| | コメント (6) | トラックバック (0)

これが噂の ダイナースブラックカードのお誘い

dainasu折角の午後休みなのにドン曇ー。ふにゅ。先日届いた噂のダイナースブラックカードのお誘いでやンス。昨年来たけどほったらかしてたらまたきやした。年会費4倍で国内でも対したサービスも受けられないプレミアムカードってどうよ。昨年オーストラリアに行くときもカンタス航空は提携航空会社じゃないから、正規運賃でもビジネスにアップグレードできやせん。ちなみに提携航空会社は大○航空!フィリ○ンエアー!etc・・・^^; だとさ。正規運賃de大○航空のチケット買う人は世界中探してもおらんでしょう。ディスカウントビジネスのほうがエコノミー正規運賃よりはるかに安いのにー。こういうことをシャアシャアと言われちゃうのは、馬○にされてるってわけ?ぶー。
「AMEXのように直接カード送りつけてブラックカードになりました。ちなみに年会費は倍の16万ですよ。よかったねー、感謝しる!」なんて脅迫めいたことしなきゃー入りませんぜ、このご時勢。
ちなみにAMEX BLACK断ったらプラチナからグリーンに落とされるって噂 ほんとかねー。これって訪問販売法違反じゃない?(俗に言う押し売り) 来ないと思うけど、来た日にゃー受取人不明でつき返すしかありませんなー くわばらくわばら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/15

PENTAXも負けちゃーいません 125SDP編

NGC7000-SDPRC77-DDPMIX_
先日からFSQ106で舞い上がっておりましたが、こっちも忘れちゃー困るぜってわけで125SDP+RC0.77p編でやんす。FSQより16mmも口径が大きくて F値も0.1小さいんでやんすよ。67マウントからの接続がちと柔い事とDF-2が使えんことがチト心残りですがいい写りです。低空+薄雲もなんのその、明るいNGC7000なので結構いい写りです。☆像もシャープでよろすいですなー。周辺減光もなくフラット補正してません^^
時間に余裕があれば直進ヘリコイドでfocusは予行演習しておいて3色ナロ合成も可能みたいですな。
これで実効F5以下で600mm台クリアでヤンス。もうTOA150の煩悩から解放されやした(ヤレヤレ)。IMG6303EはUSA親父謹製 67レンズ用泣かせるマウントでばっちり装着可能でヤンス。今度は125SDP+RC+IMG6303Eで勝負ダー。
な・なんとUSA親父は新兵器投入。なんだこりゃー 対テロ用兵器か?銀塩なんてなんのそのPENTAX67レンズで全天猛爆開始だー。がんばらねば・・・ 晴れてくれよー


125SDP RC77P ST10XME CSHα-4.5nm 10minX4/Herucles mount/FC60+ST5Cguided

| | コメント (4) | トラックバック (0)

白鳥η星付近モザイク Hα

CYG-E12chousei以前の白鳥座η星部分の続きを処理しました。結構ーでかい星雲でヤンスねー。2枚モザイクでもまだまだ収まりません。こうやって見ると星雲が立体的に見えてくるんですねー 宇宙の奥行きを感じます。SDUFもこうやって見るとなかなか捨てたもんじゃねーなーって気もしてきました(どうなんだいあんた?)。SDUFならIMGと一緒に機内に無理やり持ち込めます(しめて7Kg)^^; 関空JALのおねえさんは結構アバウトなのでその気になれば、STVも持ち込めそう。
EM10でもガイド可能でしょうから、赤道儀は知らん顔してリュックに隠し持ちます(おいおい)。メタル三脚(木製三脚は税関で引っかかりそう)+ウエイト+PCは預け入れ荷物に入れると25Kg以内でケアンズ直行・即撮像^^なんてのも可能か?でもきっとSTVは手荷物検査で別室に連れて行かれるなきっと。説明してもテロリストと勘違いされそう。
オーストラリアの澄み切った星空でガム星雲モザイクなんてのが私の夢ですがね。あー南半球 イキテーよー
休みクレー(今週CANPでずる休みします)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/06/14

CLS500 納車1ヶ月

CLS2CLS500が納車されてはや1ヶ月、その使用感でやんす。体力測定では舞鶴道で最高速240Kmをマーク、7速オートマになってシフトショックは明らかに少なくなりましたな。でもちょっと5速からトルコンスリップしているような感じはいただけませんなー。エアサスはSクラスからの譲りもんなので大差ないんですが、ちと柔らかすぎる感じが・・・スポーツモード1・2が選べるので不満はありませんが・・。あくまでEクラスをベースとしたクーペなので、明らかにSクラスの重厚な乗り心地からは1ランク下です。シートも電動シートは当然としても、座面が動かないのには興ざめしました。トランクは容量はありますが、ゴルフバック2個は入れはいいほうで、セダンとして利用するのはチト無理です。まあスタイリッシュな概観とちょっとメルセデスらしからぬエグゾーストノイズでカッ飛ぶにはいいかもーですが、ちょっと不満もあるかもー。100点つけられたS430に比べると総合評価で80点  Sクラスと同等を目指すならCLを買いましょうね。ちとアタシには若向けすぎたかな ってとこです。
EOS 20Da EF16-35zoom 1/60

| | コメント (5) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間は当てにならん Sh2-129

Sh231-SIGMA-STLOG-DDP-PSCANPのお題用に梅雨の晴れ間を狙って撮像開始したんですけどねー。お天気ねーさんの言うことも当てになりません。11時過ぎて開始したら、薄雲が・・。強行突破したらドン曇。あーあーこんなことなら仕事すりゃー良かったぜ。今日も淡いところシリーズ第3弾? Sh2-129でやんす。IC1396を導入しているときにちらちら見えて気になっていたんですがね。薄雲通して撮像したらとても歯が立つような代物ではござりませんな。
スカーッとした晴れ間はしばらく見込みなし。CANPの演題 がんばって作んなきゃ。こんなことしてる場合じゃないよなー。
FSQ106 IMG6303E CS Hα4.5nm 20minX3 NJP/e-finder+STV

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/13

とかく俗世は煩悩が多くて・・・ 美山荘へ

aunmidoriとかくこの世は煩悩が多くて・・・て訳でもありませんが所用で京都花背の美山荘に行ってまいりました。携帯も通じない、TVもない、もちろんインターネットなんて縁のない深山幽山の世界です。すばらしい摘草料理と家主の気配り。夜になると紙灯篭の光が心を癒してくれます。見上げれば雲間から満天の星空が。いやはや日本一と言われるだけのことはありますな。何度来ても次もここと思わせるのはさすが。東のPARK HYATT Tokyoと肩をならべる、いうなれば究極のもてなしがそこにはありますな。
TOA150なーんていう煩悩はすてて(?)、今日からまた頑張って仕事ダー。

EOS 20Da EFL 17-35zoom F2.8/ 1/25

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/06/12

渾身の一撃も・・ 不発ダー NGC6992

NGC6992-RC14梅雨前SXV渾身の一撃NGC6992です。うーん前日よりシーイングが悪かったのかなー ちょっと解像度が足りません。結構透明度はよかったのですが・・・。
RCX1.4で焦点距離1120mm SXVで長時間露光を敢行したのですがねー。ちと企画倒れか・・・
デススターX(RPG40)ならSDP f9.0に対して2.8でわずか数分でこの写りになる予定。考えただけでスゲーことになりそうでやんすね。SXVの実験 このtermは終了。アスからはCANPの準備せにゃーいけません。あと1週間ダー
PENTAX125SDP RC1.4X SXV-M25C 60minX3/ヘラクレス赤道儀/FC60+ST-5Cguided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/11

LPSが無いとへろへろダー M8付近

M8HARGB-PSHα+R,GB合成のテストなので構図が無茶なのはご勘弁を。南の光害はLPS入れないとあかんですなー。にっくき街灯軍が消えると3-4等星は見える空なのですがねー RBはともかくGは2.5分露出でもバリバリかぶるー。そんでもってRGB合成ってもンじゃないんでやンスね。FSQにはfocuserとCFWがぶち込んであるんでもうLPS入れるスペースもねじ山もありません。こうなるとSDPのM77フィルターねじの有難味がひしひし伝わってきますなー。125SDPはずーっとM77にLPS-P2常駐させてるので、最近光害のこと忘れとりやした。そんでもってなんとかMaxImDL君のグラデーション補正やナンヤデ無理やり画像にしちゃいました。Hα,R,Bは結構いい感じでやンスけどねー。 自宅では丸腰でのRGB合成はあきらめました。トホホ
FSQ106 IMG6303E CSHα4.5nm 10minX5 RGB 2.5minX6/NJP/STV+e-fnder/Hα+R,G,B合成

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/10

これは超難物 へびつかい座のへび

HEBI-ANKOKU-SIGMA-ST梅雨前に貴重な快晴 ありがたやありがたや。前回SDUFで撮像したへびつかい座の巨大散光星雲・そん中にある興味深い暗黒帯を狙ってみやした。結果は惨敗・・・。F5に暗くなったので露出を1枚20分まで伸ばしたんでヤンスがね・・・。SN比があがりません。結構複雑で面白そうな領域ですけどねー。この仇は来年デススターXで返らせてもらいます(負け惜しみ) トホホ
FSQ106 IMG6303E CSHα-4.5nm 20minX6 /NJP/e-finder+STV

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/06/09

やっぱカラーはええのー Veil Nebula

NGC6992-COMP-DDP-MIXSIMX-PS23時過ぎから再び満天の星空でやんしたよ ニシシ。 タカハシ>PENTAXという劣勢に対抗して125SDP+SXVM25Cでの網状星雲でヤンス。ちょっと構図が窮屈ですが何とか収まりやした。高度も上がってきたのと抜群の透明度でなかなかのもんでヤンスね。今回も銀塩調よろしく、30分露出X2です。薄明が早いので段取りが狂いましたな・・・。45分X3を予定していたのですがね。DF-2をつけてからfocusがビシッとくるんでチョー気持ちいいです。今晩晴れてほすいねー。さらに露出時間延長ダーい!
でもSXVってほんとーにノイズ少ねーなー 感心しますSONYさん。
125SDP SXV-M25C 30minX2 /FC60+ST5C guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/08

貴重な梅雨の晴れ間はフル稼働せな 減価償却中!

Heracules-new1Heracules-new2つゆつゆつゆだ^- どーん曇りの日が続きます。先日の晴れ間は多目標同時撮像のためにヘラクレス君を総入れ替えしたんですがねー 一日だけじゃった晴れたのは。
125SDPにSXVM25C 栃木NIKONにST10XMEで、月の無い夜は同写野をカラーとナローで同時に狙えるお得設計です。前回のSXVとST10の同時撮影ではこーんなかんじになりやす。heraculesどうです?ちょっとSXVの画角が90度回転してますが同写野をバッチり迎撃できやす。ガイド鏡はFC60乗っけてるので、撮像し始めたら2時間は放置プレーで来る横着もんのあたしにゃーピッタシですなー。FSQ/IMG6303Eのリムパックンとあわせて3台のCCDで撮像できるので、dataは画像サーバにドンドン溜まっていきやす。(ありがたやありがたや)
でも月のない間に晴れてくれよーー 天候の悪い当地では減価償却するのも大変ダー

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005/06/07

もーたまらんチン! NGC6960 HαOIIIOIII合成

NGC6992-NEW-RGB-DDP2FSQFSQ日米連合艦隊のファーストライトでヤンス。もーたまランですなー。NGC6960のHα-OIII-OIII合成です。SDUFをはるかにしのぐビッシっとした星像でヤンスねー。感度はF4より若干落ちますが、強固な鏡筒回転装置といい結構来ますなー。SDUFIIでも見られた中央のぼんやりとしたカブリもまったくなくてすばらしいの一言でヤンスよ。G画像に使うOIIIのSN比をあげたほうが全体のSN比向上に寄与するってTANAKAさんのHPでお見かけしましたので、OIIIの露出時間を延長しました。結果はよろしいようです。到着初日からガンガンぶっ放してくる頼れる対空ミサイルってとこですかねー

FSQ106 IMG6303E CSHα4.5nm 20minX4 CSOIII4.5nm 20minX6/NJP/e-finder /c STV guided

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/06/06

USA親父直伝FSQナローバンド迎撃スペシャル!    ━(゚∀゚)━ 

FSQ2FSQ1CANPで紹介しようと思っていたのですが、USAおやじ直送のFSQナローバンド迎撃スペシャル完成しやした。いうなれば日米連合軍 リムパック1号ですな。バックフォーカスの厳しいFSQにCFW7とDF2フォーカサーをねじ込んでしまうあたりは、さすが凄腕USA親父でやんすな(おいおい無茶しヨルなー)。昨日試写したのですが、FSQ106ってさすがほとんど収差がないのででしょうね、Hα-とOIIIでfocusのずれは15μm(つまり6step)でした。これじゃーDF-2いらんのんちゃうかと思わせる高性能です。しかも☆がちいせー(かなり感激)。さすがタカハシが究極ってーのもうなずける話です。SDUFIIはHα-専用ってことだと明るさは魅力的ですが、あの写りを見せられると1.5倍露出をかけてもFSQ106に軍配が上がりますな。これで心置きなくRGBも撮像できやす。メデタシメデタシ。今日も晴れてほしかったけど期待薄、梅雨の晴れ間にガンガン演習しちゃいますー。

接続方法は
FSQ/M92/親父オリジナルリング1/DF-2(逆向き装着)/親父リング2/CFW7/IMGです。
オリジナルリングには迷光処理までしてあって泣かせる仕様ですなー。
CFWとIMGの接続は同じメーカーなので直結ですが、なんとSTシリーズ用に泣かせる親父オリジナル着せ替えリング付属!その日の気分でSBIGさんFLIが選べるチョー便利なシステムです。
全宇宙のSBIGユーザーもこれで心置きなく、漏光なし・停止位置確約フィルターフォイールがつかえるってもんです(ありがたやありがたや)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひさびさの天の川 最高!

M20-SIGMA-DDPMIXDDP-PS昨夜は23時過ぎからドン曇から一転抜けるような星空でやんした。天の川もはっきりくっきり。いやーありがてーです。機材の総入れ替えを行っていたので大慌てで撮像しました。お楽しみ画像は今夜にでも・・・。本日は以前から撮ってみたかったM20付近の天の川です。光害のある南の低空ですが今回は銀塩調をあくまで狙ってみました。SXVくん久方ぶりの出撃です。たっぷり露出をかけたのでけっこういい感じでやんす。でもSXVにいい空を見せてやりたいもんですなー
125SDP 直焦点 SXVM25C LPSP2 20minX3 /ヘラクレス赤道儀/FC60+ST5C

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/04

星ナビ7月号入選 ありがたい話です

ngc5033_sigma_st_assi4_fl_unfitlrgbps毎度ありがとうございます「星ナビ」さま。今は亡きじゃじゃ丸C14のラストショットを掲載していただき感謝感謝でやンス。有終の美を飾らしてやることが出来、感激もひとしおです。思い出せば未分不相応なC14なんぞやを手に入れてしまい、四苦八苦していた日が懐かしく思い出されます(涙涙)。何度もSCTなんて使えねー、赤道儀の精度が悪いからガイドが流れるー RCじゃないとダメだー なんてぼやいていたのも、懐かしい思い出です。いろんな方から親切に助言いただいたおかげで、ひとつずつ問題を解決してゆき色々な事を学ばせてもらったいい相棒でした。苦労すれば学ぶことも多いってのは人生の見本みたいなもんです。
最近短焦点ナローバンドばかりなのでそろそろ長いとこいってみようかなー。ちょっと長焦点の虫が騒ぎ始めました。
今月のTGにプライムフォーカス試作機が掲載されると言う話ですが、デススターXの製造元はSHOWAさんです。社長様じきじきにお会いしていただき、天文屋としてはそれはもう雲にも上るような感激でした。USAの親父に一泡吹かせるようなショットを食らわせたいもんですなー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/06/03

青ハロもちょっと幻想的 M8 結構好きかも^^

M8-gensou先日のRCf減算のM8周辺をカラー化してみました。栃木ニコンといえども写真レンズ、41Lsuperpro入れてもB画像で星のサイズがあいませーん。でも結構RCfの黒リングのあたりに青ハロがでて結構幻想的かもー。フォトコンは確実にボツりますがアートとしちゃー素人受けするかもですな。同じ領域を今度は色収差のまったくない!ってー評判の「あの筒+IMG6303E」でRCf減算HA+GB合成でビッシっときめたいですなー。あたし本人としちゃーM8からM20へつながる湯煙のようなこのあたりをびっしっと決めたいんでやンスがね。
栃木ニコン300 T2.2(2.8) ST10XME RCf減算Hα+HAGB(CS)合成 G,B/2minX10 /NJP/selfguide

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

へびつかい座の巨大散光星雲 こりゃ遠征せなだめじゃね

HEBI1234-NEW-kiri-1500今月号のTGにすばらしい銀塩の画像が掲載されていたへびつかい座の巨大散光星雲です。4X5で撮像されていたものに恐れ多くもCCDでチャレンジしてみました。4枚モザイクでもまだまだ足りないぜー。少しうす雲がかかったのを強行突破したのでSN比があがりませんでした。でもその名の通りとんでもなく淡くて、でかいでやんすね。銀塩ではこのあたりまでしか淡い星雲はフォローできないのですが、CCDならまだまだ南に広がっているようです。モザイクするにはSN比はあげなきゃいけないし、バックを合わせる為に1晩でできれば撮りきりたいでやんすからね。「護摩壇」なんちゅーところで撮像してみたいですなー(夢です)。
100SDUFII(新登場) IMG6303E CSHα4.5nm 15minX4X4 NJP/ e-finder+ST-5c

| | コメント (5) | トラックバック (0)

きたー! 狙ってたのはこのペリカン!

NGC7000-RCgensan4-STGAMMA-D昨夜の気合の2作目 RCf減算バージョンのNGC7000+ペリカン君です。あっしが目指したのはこの感じなんすよ!! RCf減算すればノッペリとしたHα画像も立体的にボヨヨーーンと飛び出してくる感じですなー。結構明るい領域にRCf減算はおいしいツールです。今回はデススター1号を少し絞って☆像をシャープにして減算での黒影を抑制してみました。やっぱRCf減算をするなら 1)focusはいつもよりシビアにいきましょうーこれは必須 2)☆像が周辺部までシャープな光学系ーうんうん 3)明るい光学系ー労働時間が短縮されますの3点ですな。
これを要約すると 
1) focusはやっぱdigital focuserが望ましい・プリセットしておけば一発OK(HαとRCfでずれるんですよこれが厄介)
2) 写真レンズではやっぱり1絞り以上は絞らんと星の大きさがあいません。APO屈折系がベストでしょう
3) F5以下はほすい
以上の点から デジタルフォーカサーの件を考えるとSDPよりFSQがいいなー(やっぱここかい^^;)
でもよく考えるとSDUFってーのは RCf減算にうって付けの鏡筒かもしれませんね。
次回はいよいよ 撮像ロボナロー君hyperでのRCfバージョンいきまっせー 乞うご期待

栃木NIKON300T2.2/2.8に絞る(リッチじゃ) ST10XME CSHα4.5nm 10minX8 RCf5minX6 NJP/self guide

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/01

ちょっと気合入れてみました M8

M8-HA-RC-GENDAN-DDP-AS-PS久々の晴れ間だったのでM8からM20周辺をちょっと気合を入れて撮像してみました。東の領域も入れたかったので構図がちと窮屈でやンスね。栃木ニコン+ST10XMEでの条件もようやく煮詰まってきたので、レッドコンティニュアムフィルターも参戦です。ちょっと輝星の減算具合が不自然ですが、スターシャープで少し星を小さくしてやれば黒リングは解消できそうです。GB撮像してカラー化したら結構イカシタ画像になりそうですなー。でもこの感度はスゲーなー 明るい光学系に限りますな。セルフガイドはありがてー機能です SBIGさん!
栃木ニコン300T2.2 2.5に絞る ST10XME CSHα4.5nm 10minX8 RCf 5minX4減算 /NJP/セルフガイド

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »