« キター ━(゚∀゚)━ 久々の万馬券! 宝塚記念GET | トップページ | おもろい鏡筒発見ー TV-60 imaging system »

2005/06/27

久々中焦点 ミューロン編 M51

M51-Lcompkasan-MIXDDP2すっきりせん天気が続きやすなー 昨日薄雲通してのM51です。最近短いとこばっかだったので、木星見た後ミューロン210に純正フラットナーレデューサーつけて撮像しました。直焦点ではコマがかなり発生するのですが、ST10のチップサイズなら十分補正できるようです。SN比が上がりませんなー。AO使ってないんですが、ヘラクレス君極軸を追い込んだら結構いい追尾でヤンした。シーイングもまずまずだったのですが今回はモータ設定を変更したら2000mmでもセルフガイドで十分追尾可能でした。ガイドはバランスと極軸精度をイかに出せるかがすべてでしょうね。このくらい精度がでるならPECつかって、セルフガイド併用でなくてもAO7のみでガイドできそうですね。ミラーシフトもほとんどないのでミューロン300なんてのは対惑星砲&AO8+STL1001E専用機としてもよろすいかも^^
USA親父から「APO鏡筒の新作 なかなかいい感じだろー おめえも どうだい一本 口利いてやるぜ」なんてメールがキテヤシタ。でかすぎて入らないんだよー うちのスライディングルーフには!トホホ

ミューロン210 純正フラットナーレデューサー f9.2 ST10XME 10minX4 /IDAS IRblock/Helcures mount /selfguide

|

« キター ━(゚∀゚)━ 久々の万馬券! 宝塚記念GET | トップページ | おもろい鏡筒発見ー TV-60 imaging system »

コメント

DK望遠鏡もお持ちなんですね。 惑星撮影には
もってこいではないでしょうか。 特にUV撮影
わたしもDK鏡を注文中でD=305mmF14にタカハシの
コマコレクタが合うかどうか調べているところです。
惑星用にしか使わないので合わなくても問題
ないんですけどね。

投稿: TaNaKa | 2005/06/28 08:35

ミューロン210は5年ほど前に観望用に買ったのですが、C14よりも見え味は上です^^
ミューロン250ではフォーカスが電動なのでさらに使いやすいようですね。ただミューロンレデューサーは、マルチコートで出してほしいですね。

投稿: MIK(田舎) | 2005/06/28 08:58

おお~、コマなさそうですねえ・・
同じ同好会でミュー論210を使ってる人がいるので、教えたら喜びそうな画像です。
それにしてもタカハシ製品は総じて優秀ですね。

レデューサー、マルチじゃないんだ・・。
でもMTのもそうかも。

投稿: uto | 2005/06/28 12:04

タカハシ製品はやはりすべてにわたってこだわりがありますね、PENTAX然り。
ミューロン300なんてのもあるようで、海外では結構使っている人も多いようですね。惑星にはDKがやはりいいですね。シュミカセより格段上です。
こうすっきり晴れない日が続くと惑星でもしようかなーって気になります

投稿: MIK(田舎) | 2005/06/28 20:24

初めてコメントいたします。CANPにも参加していました。
超新星2005cs 2日後にもう一枚撮っていたら、発見者の一人だったかも!!
16等級ぐらいには、よく写っていますね。
やはり此れくらいの焦点距離とガイド精度は必要ですね。

投稿: 三光鳥 | 2005/07/02 01:25

書き込みありがとうございます。
M51に出たんですか??ぜんぜん知りませんでした。昨年アンテナ銀河に明るい超新星が出た当日に、知らずにたまたま撮像を開始したら霧で断念。驚いたことがありました。NGC6946のときも撮像後1週間で新星出現してました。結構ニアミスってあるもんですねー

投稿: MIK(田舎) | 2005/07/02 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々中焦点 ミューロン編 M51:

« キター ━(゚∀゚)━ 久々の万馬券! 宝塚記念GET | トップページ | おもろい鏡筒発見ー TV-60 imaging system »