« 夏に向けてSXVM25C始動 M13 | トップページ | M27(亜鈴星雲) SXVM25C vs ST8XE »

2005/04/19

M16わし星雲中心部 /SXV-M25C vs STL1001E

M16COMPOSITEm16_stl
M16をつかって検証してみました。
かたや長焦点+大ピクセル 一方は短焦点+小ピクセル
見てのとうりでやンス。

カラー画像は先日撮像したM16わし星雲中心部/SXVM25Cです。圧縮するとつぶれちゃうので中止部のみをUPしました。全体像はマイフォトに出してます。
低空と光害でどーかなーって思ってましたがまずまずの出来でした。GWは丁度新月近くなので、子供たちの学園祭が終われば一日空のいいところに遠征してみたいですね。
狙いはM8-20とM16ってーとこですかねー

モノクロ画像は昨年C14+STL1001Eで撮像したものです。detailに関しては125SDPとあんまり変わんないですねー
低高度なのでもろシーイングの影響を受けちゃいますんで、長焦点大ピクセルでがんばって・苦労ーして撮像しても、125SDPでカラー一発撮り放置プレーと変わんないんだったらチトつれーなー

カラー画像) 125SDP 直焦点 SXV-M25C 15minX6 /FC60/STVguided/LPS-P2
モノクロ画像) C14 直焦点 STL1001E 5minX10/selfguide

|

« 夏に向けてSXVM25C始動 M13 | トップページ | M27(亜鈴星雲) SXVM25C vs ST8XE »

コメント

おお~、MIKさんならではの比較画像ですね!
大ピクセル機は、解像力に劣るというのを実証していますねー

投稿: uto | 2005/04/19 15:08

utoさん、starlightexpress社製で小さなCCDありますぜ!
カラーですよ。
安いすよ。
$1995?

投稿: めーてる | 2005/04/19 15:18

いやー、CCDが小さくなるほど、ピントがシビアーになって使うのが大変なんですよ、メーテルさん。

MIKさん、マキシのAutoRemoveGradientって知ってます?
今、手ェすべってかけたら、背景の傾きがAutoでめっちゃ綺麗に補正されたんですけど・・

投稿: uto | 2005/04/19 22:01

むふふ、未だあるんだわ。

投稿: メーテル | 2005/04/19 22:25

>MIKさん、マキシのAutoRemoveGradientって知ってます?
なにげーに時々使います。右下だけ光害かぶりーや薄明かぶりーなんかには有用なようですね。
flatten backgroudsで補正できない(同心円状の影が出来るときに有用ですね)
>utoさん、starlightexpress社製で小さなCCDありますぜ!
ピクセルサイズがめちゃ小さいので手が出せないですねー
作例を見たことがないからなー

投稿: MIK(田舎) | 2005/04/19 22:45

投稿: 横着メーテル | 2005/04/19 23:02

う~ん、15分×6枚であの写りだとちと厳しいッスよ、メーテルさん。
おもろいカメラだとは思いますけどねー。
あの写りならKissデジが上いくと思います。マジで。

投稿: uto | 2005/04/20 00:48

>う~ん、15分×6枚であの写りだとちと厳しいッスよ、メーテルさん。
そのとおりですねー f5で15分X6でしょ f2.8でも5分X6はいりますねー。
ちょっとピクセルサイズが小さすぎるでしょうね。
200gってーのはとっても魅力なんですがねー
やはり光学系を考えるとST10のピクセルサイズが限界でしょうね。

投稿: MIK(田舎) | 2005/04/20 00:55

やはりね、元銀塩さんが結構ピクセルの小ささに興味を示します。
二者の間には「暗くて深い河がある」んでしょうか、、、(笑)

投稿: 短焦点メーテル | 2005/04/20 13:50

銀塩のピクセルサイズは10-20μって言われますので、もうデジ1眼のほうが上のはずですよね。フィルムからプリントアウトしたものとプリンターでプリントアウトしたものはまだ違いがあるように思いますね。もう階調だけの問題なんでしょうけどねー

投稿: MIK(田舎) | 2005/04/20 22:19

いやいや、銀塩さんは星の○さが大切みたいなんですよ。そうするとST8Eとか9ミクロンも画素があると星が□いんですね。
そうなると、もっと細かくサンプリングしたい・・・ってことで、高精細画素に興味が向くのだと思います。
でも、BJ-41Lの6.45μで十分だと思うんだけど、今度は画素数が足りない(プリント時に粗くなる)んでしょうね。
最終的には、銀塩さんは、DIGIC等、画像処理が優秀で、画素数もあるデジカメに落ち着くんじゃない?

そういえば、改造Kissは光学ローパスがないせいか、現像ソフトにRAPを使ったせいか。
星がシャープな替わりにちょっと偽色が出ます。星も角くて、ちょっと冷却CCDっぽい雰囲気。
S2PROより圧倒的にシャープなのは、RAPのせいかなー・・


投稿: uto | 2005/04/21 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M16わし星雲中心部 /SXV-M25C vs STL1001E:

« 夏に向けてSXVM25C始動 M13 | トップページ | M27(亜鈴星雲) SXVM25C vs ST8XE »