« M90 やっぱ人気ないねこれは。 | トップページ | 短いとこもいってみよー! »

2005/04/03

ナローバンド3色合成 in くらげ星雲

kurage-HAS2O3gousei

くらげ星雲付近を Hα、SII、OIIIの合成で仕上げてみました。
くらげ本体はHα、SIIともにありますが、噴出している部分にはHαがほとんどであることがわかります

天候不順とインフルエンザ軍団の猛攻撃で1ヶ月もかかってしまったでやんす。
どーしても 解像度の点からSTL1001E+栃木ニコン+テレコンではきついですな。

てなわけで今回いろいろテストした結果。今後の方針として
1)広い範囲で比較的明るいところなところ栃木ニコン+デススター2号でモザイク
2)結構写野が狭くて、淡い領域 モザイクやる価値のあるところ 125SDP+STL1001E
3)結構写野が狭くて 高解像度を要求されるところ 125SDP+デススター2号
ってなところでおさまりそうですなー

うん? てーことはデススター2号は CCDだってことがばればれでやんすな。~~; でへ
栃木ニコン300(F2.5) NIKON1.4Xテレコン STL1001E Hα、SII、OIII(90,120,90) 

|

« M90 やっぱ人気ないねこれは。 | トップページ | 短いとこもいってみよー! »

コメント

はじめまして。ココフラッシュからこちらにたどり着きました。
CCDで天体写真を撮影されているのですね。きれいな写真ばかりで驚きました。これからは時々覗かせていただきます。

投稿: ASTRO-KT | 2005/04/03 20:51

はじめまして ASTRO-KTさん
HP見せていただきました、私も学生時代は風景写真を趣味にしていたのですが、最近は遠出することがなかなかできないので残念です。
私も覗かせていただきます。よろしくお願いします。

投稿: MIK(田舎) | 2005/04/03 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナローバンド3色合成 in くらげ星雲:

« M90 やっぱ人気ないねこれは。 | トップページ | 短いとこもいってみよー! »