« じぇんじぇん晴れん | トップページ | くらげってSIIではしょぼい »

2005/03/25

つぼみ膨らむ

sakura
医院横のさくらんぼの花のつぼみが大きくなってきました。
西脇の桜の開花予想は4/1 今日の寒さでまた冬に逆戻りかなー
週末は晴れそうなので ゆっくり撮像したいですなー

|

« じぇんじぇん晴れん | トップページ | くらげってSIIではしょぼい »

コメント

そろそろ、桜の季節ですねー。
こちらの見頃は来週末かなあ・・。
開花予報は確か今日くらいだった気がします・・

投稿: uto | 2005/03/25 12:07

MIKさんはいろいろな機材をお使いなので、ぜひお聞きしたいのですが、
口径差って感じることがありますか?

投稿: uto | 2005/03/25 12:10

こちらは未だ蕾です。
週末は無理でしょう。
見ごろは来週末辺りでしょうか。

口径と焦点距離、越さんは復帰するとしても短めSONY-CHIPでと言ってましたっけ。
今迄C14の遠征でしたから。

投稿: メーテル | 2005/03/25 14:54

>口径差って感じることがありますか?
大体F6として焦点距離に応じて、CCD変えちゃうんであまり口径の差を自覚することってなかったんです
ただST10使っていて、AO併用でC14使うと、シーイング次第ですがやっぱ大口径はいいなーって思います。
でもおそらく撮像結果の歩留まりとストレスなく撮像できるということからすれば、中/大口径屈折+ST10 or 6303Eってのはひとつの理想形かなーって感じがしますね。解像度もそこそこ、感度も高いし、ナローにも使える ですね。

>短めSONY-CHIP
越さんの言っておられることは、ずばり的を得ているんでしょうね。最近特にそう思います。
私はSXV使って、さらにカラーっていうことにこだわってみたいんですけどねー

投稿: MIK(田舎) | 2005/03/25 15:10

MIKさんを見ていて思うのは楽しんでやっている様に見えるんですね。
本人がですよ、これが一番大切なんでしょう、殊の外最近思います。
MIKさんも上に書いて居られますがストレス無くが結構大切な気がします。
私の場合は無い方を選びたいです。
余り言いたく無いですが人生引き算で考える時には尚更そう感じます。

ようし!中型屈折を買おう、、、(爆)

投稿: メーテル | 2005/03/25 15:40

>MIKさんを見ていて思うのは楽しんでやっている様に見えるんですね。
CCDの撮像って昔やってた基礎的な医学研究に似てるんですよ。目標決めたら条件(condition)や方法(method)を煮詰めていってdata出すっていうやつです。自分のあれこれ考えたことがずばりはまったときにはいい結果が出るし、そうでな時にはまた考えるっていうプロセスが面白いですねー
でも最近は1晩1対象にしようと心に誓ってます(爆)

>ようし!中型屈折を買おう、、、(爆)
メーテルさんや皆さんの決心がつくまで125SDPはオークションには出しませんのでよろしくお願いしますねー

投稿: MIK(田舎) | 2005/03/26 02:39

>でも最近は1晩1対象にしようと心に誓ってます(爆)

結婚式でも誓いの言葉ありましたよね!
お忘れずに、、、我が身にも、、、(^^ゞ
でも基礎医学研究に似てるって初めて伺いました。
何時までも楽しんでやって欲しいです。

屈折来年ありましたら買います。
ドーム基礎高さから言って屈折仕様なので、、、(笑)

投稿: メーテル | 2005/03/26 08:01

>自分のあれこれ考えたことがずばりはまったとき>にはいい結果が出るし、そうでな時にはまた考え>るっていうプロセスが面白いですねー

同感ですねー。
銀塩写真の時代だとせいぜいがフィルムと撮影地を選ぶくらいしかなかったんですが、画像処理、しかもCCDの生データの場合だと俄然、処理の選択の幅が増えて、趣味性が高くなったなあと感じます。
反面、撮影技術なんてほとんど要らなくなってきつつありますが・・
大昔は手動ガイドで、個人の技量が最重要事項だったみたいだよね。
長い焦点を扱うには個人の技量を磨かなければならず、自ずと扱える焦点距離が決まって来ちゃう。
それはそれで面白い時代だったんだろうなと思ったり思わなかったり。
今は、機械のセットだけしちゃえば後は撮ってくれますから、、、

投稿: uto | 2005/03/27 23:23

>画像処理、しかもCCDの生データの場合だと俄然、処理の選択の幅が増えて、趣味性が高くなったなあと感じます。
反面、撮影技術なんてほとんど要らなくなってきつつありますが・・
ですよねー きっちりシステムが組みあがると後はどんどんデータが出てくる。実験と同じですね。あとはそれを以下に料理できるかのところになるんでしょうね

投稿: MIK(田舎) | 2005/03/27 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つぼみ膨らむ:

« じぇんじぇん晴れん | トップページ | くらげってSIIではしょぼい »