« M95からM96 | トップページ | 最近お世話になってる通販会社 »

2005/02/28

ついさっきまで診察・・トホホ

tamifuru
今日も朝からインフルエンザの猛爆を受けて撃沈しとりやす。いつになったら終息するんやろ・・・
さすがに10時間以上しゃべり通しはもう限界でやんす。
職員もとうとう1名がインフエンザBでダウン。
急遽全員で予防内服を開始。
でも オセルタミビル(タミフル)のおかげでやんすな。元気に診察できるのも。
こりゃワクチン打ってても怖くて、丸腰では前線には出られませんで。

鳥インフルエンザの発生を見ていると、この10年以内に新型のインフルエンザの大流行がきっと起こりやすな。
都道府県は備蓄すべき抗インフルエンザ薬の10%程度しか確保してないんだと・・・
そのときにはおそらくかなりの数の死亡者が出るでしょうな。
20世紀は細菌・21世紀はウイルスとの戦いになるんでしょうな。
タミフルの使用期限も5年に延長されたことだし、備蓄しておいても損はないなー

|

« M95からM96 | トップページ | 最近お世話になってる通販会社 »

コメント

社内の傍にインフルエンザ・風邪大好き人間が居ますので要注意です、この季節。
タミフルって我家にもありますが助かりますし少し安心です。
今冬米国ではワクチンが500万人強しか無くてカナダインフルエンザ予防接種ツアーまであったそうな状態です・
製薬会社にとり儲からないのが最大の理由らしいのですが、消費者のメーカーを見る目が肥えていると思った米国でそんな現状と聞かされると肌寒くなりますね。

投稿: メーテル | 2005/03/01 10:52

インフルエンザは予防薬がありますが、肺炎はなさそうで、肺炎にやられました。
血液検査でCPP?の値が、通常は0.3以下のところ、24.0の数値が出て、
担当医者からは、こんな悪い数字は見たことがない、とまで言われました。
細菌性のもので、酸素吸入と抗生物質(点滴、口から吸引)で何とか回復しました。
消化器系統は無事で、食欲旺盛、あまりうまいとはいえない病院食をガツガツ食っておりました。

投稿: Sもと | 2005/03/01 20:49

Sもとさん、大変でしたね。
お互い今年は入院からスタートですか。
必死にこちらが頑張っている時にナースの方々がとても神々しく見えました。
とても名前とか覚える状況ではありませんでした。
食事ですがとても美味しかったですよ。
そちら2名、こちら2回、入院ではおかしな因縁ですね。

投稿: メーテル | 2005/03/01 23:03

Sもとさん、メーテルさん お二人とも大変でしたね。
元気になられて何よりでした。

医者やっててつくづく健康のありがたみがわかります。

以前から海外では普及していたのですが、肺炎ワクチンってのが使われるようになりました。
市中肺炎の約半数を占める肺炎球菌に対するワクチンですが、高齢の方や基礎疾患のある方には有用です。
薬代だけで5000円はちと高いですが、約5年間は抗体が持続すると考えると安いもんでやンス。(ちなみに海外では約5-10年ごとに行われる再投与がなぜか日本では認められていないという不思議ーな薬です)
ちなみに私は3年前に打っております。まあ元気な人でも風邪こじらせて肺炎になるのはたいがいこの菌です。

投稿: MIK(田舎) | 2005/03/01 23:38

肺炎ワクチンなるものがあるのですか。
そんなものがあるなんて、多分、普通の人間はわからんでしょう。
肺をやられて、息が苦しいのと高熱でへろへろでした。もう二度とかかりたくないです。

投稿: Sもと | 2005/03/02 22:39

呼吸器を専門にされているDrなら皆さんすすめておられます。まあ日本の医療界では標榜科目に惑わされないようにしてくださいね。看板に呼吸器科なんて書いてあっても、町の開業医に呼吸器専門医はまれにしかおられません。

投稿: MIK(田舎) | 2005/03/03 02:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついさっきまで診察・・トホホ:

« M95からM96 | トップページ | 最近お世話になってる通販会社 »