« SXVでのMaxImDLの使い方 | トップページ | こっちは限界です インフルエンザ »

2005/02/15

Local Adaptive filter/こっちが主役か?

local-M422local-M42

UTOさん Thanksです
NEATでちょっときつめにぼかしを入れてからLocal Adaptive filter使ってみました
いい感じですなー
USAのおっちゃんのM42のようなうねうね感が出てきました。
アンシャープマスクで悩まされる 黒リングや網目模様はほとんど出ません
元画像のぼかし(noiseとり)+adaptive filterこれ使えそうです

originalは 加算平均+DDP(ASTROMART)+USM(ASTROMART)+phostoshop
親父画像は加算平均+DDP(max)+NEAT+L.A filter+NEAT+phostoshopでやんす

でっかいAPO鏡筒の前で、我が物顔のUSA親父を目指したくなりました。

|

« SXVでのMaxImDLの使い方 | トップページ | こっちは限界です インフルエンザ »

コメント

L.Aいいよねー。
でも、散光星雲だとうじゃうじゃ出てくるので、これ、ホント?とか思ってしまいます。

投稿: uto | 2005/02/16 15:09

LA>RANKですね
天候が回復すればnarrow bandで取りたい対象がたくさんあるのですが、仕事も今がピークで(そう願いたい)、天候も悪いので仕方がないですね。

早くM8やM16が撮像できる季節を心待ちにしてます。

投稿: MIK(田舎) | 2005/02/16 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/2945496

この記事へのトラックバック一覧です: Local Adaptive filter/こっちが主役か?:

« SXVでのMaxImDLの使い方 | トップページ | こっちは限界です インフルエンザ »