2021/01/31

HONDAe 納車。えー車です。電費などぶっちゃけこんな感じ。

Img_3201 気が付いたら長いこと更新してませんでした。最近はツイッターでつぶやいて終わりってのが多いですからね。先週いつも通り嵐の中 わが軍の16代目旗艦 HONDAe納車。1週間400km近く走ってみての感想。一応バッテリーは35.5KWで航続距離はWLTCモードで283Km 警告ランプのついた残量15%から30分の充電で80%まで回復ってのがHONDAさんの売りなんですがね。街中を1ペダルモードばかりで走ると電費は6Km/KWを超えるのでおそらく200Km程度は走ります(エアコンON/シートヒーターON)。高速道路では自動運転モードで100Km巡行でほぼ5.2Km/KW程度になりますの満タンから160km程度と考えたほうがいいと思います。今日は28%の残量から買い物中に40KWの中速充電器で30分で79%まで充電出来ました。リアモーターリア駆動の運転フィーリングは素晴らしいです。スポーツモードで走ると並みの車は100kmまでは全く歯が立ちません。まあフォーマルなところにこいつで出かけるのはちょっと問題だし、A35edition-1もさすがに・・・。AMGE63S+退役させてもええかなって感じですがどうすることやら。
Img_3334_20210131215001Img_3336Img_3340Img_3220

| | コメント (0)

2020/11/29

IC1805 秋の夜長は長時間露光

Ic1805-sao-ps-kansei この秋はシンチレーションもよく晴れ間も続いたのでIC1805を主砲で長時間露光。AO-Xの超高速ガイドの効果もあってなかなかの解像度。日本のシンチレーションでは20インチでほぼ限界かな。長焦点の魔力でこういうのに一発はまっちゃうとなかなか新しいシステムに移行できないんですよね。KL4040に変えてほぼ2シーズン撮影したのでそろそろ新しいシステムに変えたいな。でもKL4040の高感度を捨てる勇気はなかなか出んな。

バックフォーカスの関係でとん挫しているタカハシの645レデューサーをぶち込んでf5.6まで明るくしてKL4040で行くか?タカハシのF3レデューサーをぶち込んでf4.8まで明るくしてAPS-Cサイズで狂拡大勝負するか。お正月までには何とか考えないカンナ

officinastella 500-PRO/KL4040/-15D/ASTRODON 3nm SAO(150/500/150min)/SBIG AO-X guided

 

| | コメント (0)

2020/11/26

エラスムス彗星 ようやくGET なかなか尾が成長しとるやん

Erasumus-ps 早朝の東の空に接近しているエラスムス彗星C/2020 S3を早起きして撮影。5か月前から朝5時から10kmのwalkingをやってるんですが、今日は1時間遅らせて撮影。いいところで低空に雲がわき始めたのですが何とかゲット。低空も低空 撮影高度はわずか8度。ダストテイルは対角2度を超える立派な彗星に成長してさらに接近中。軌道面とお月の関係から狙えるのは今日が最終だったかな。彗星の撮影は一期一会で、気象条件やこっちの仕事事情・お月の大きさいろんな要素がありますからね。おいらも仕事終わらせて彗星が来るたびに、ぼーっとあっちこっち出かけられるようになりたいな。
今回もRASA8が活躍。この鏡筒明るくてシャープで ASIのCCDとベストマッチやな。
EOS M6も装着できるようなんでさらに機動力を追求できるかも。明るいからガイドいらんもんな。
RASA8+ASI533 PRO/-15D/60secX8/un-guided

| | コメント (0)

2020/11/22

久々に主砲が火を噴く Sh2-132中心部

Apod-sh132saops
最近は明るい鏡筒にうつつを抜かして主砲がなかなか火を噴いていなかったんですがね、ところがどっこいひそかに長時間露光を敢行。以前から狙っていたSH2-132中心部の暗黒体をKL4040で狙ってみました。ライオン星雲の全体はもちろん入らんので、中心部分を狙ったらまあええ感じじゃないですかね。3nmの狭域帯のナローで冷却CMOSで多数枚露光であぶりだしてみました。13時間越えで久々に納得の一枚かな。

This Image was taken with 20inch RC& FLI KL4040 CCD device with ASTRODON 3nm SAO filter.
(SII 150min,HA500min,O3 150min) AO-X guided.

 

 

| | コメント (2)

2020/11/20

RASA8+ASI533もって遠征したいぞ

Bara-com-15-dp-ps 時間延長したバラ星雲。撮影中にPCがシャットダウンしていて120分で終了しましたがこのポテンシャル。このシャープさと歩留まりの良さは素晴らしいな。ピクセルサイズとF値がええ組み合わせなんでしょうな。

次はASI2600MCにスケールアップしてRASA11で狙ってみるかな

RASA8+ASI533PRO/OPT Ultra narrowband filter/5minX24/SHOWA FOLK MOUNT/un-guided

| | コメント (2)

2020/10/22

M33 今シーズン最高のシンチレーション

2020-m33-l-stlrgb とうとうコロナの発熱外来を自院でやる羽目になってしまって忙しいのなんのって。入口も待合も診察室もすべて動線を分ける工事を2週間で。

来月からは一日1時間ですが防護服きて発熱外来セナいかん。てなわけでようやく夜の部活動も再開。先日の移動性高気圧のタイミングでええシンチレーションに恵まれてM33で一発かましときました。今回はLPS-P2を入れてRGBを45分ずつ長めに撮影したのでええ発色です。やっぱり露出時間は正義やな。AO-XとCMOSの1ショット2分の短時間露光も相まって結構解像しとりますな。タカハシの0.6Xレデューサーを入れてf4.8にしてAPSサイズのカラーCMOSでラッキーイメージングでもやってみようかね

| | コメント (0)

2020/09/22

遠征したいぞ 

50min-m31-dp-cc-ps2東条の天頂付近 3等星の空でもこれだけ写れば十分ですな。睡魔には勝てず昨晩は60分露出で終了。いやー明るい鏡筒に高感度カラーCCDは最高ですな。これは遠征に行きたくなるな。CCDちっちゃいのでノーフラットノーダークです。暗い夜空で明るい対象ならこのCCDは買いですな。おそらくRASA11なら銀河まで狙えちゃうんちゃうかな

RASA8+ASI533pro/IDAS LPSP2, 5minX12/SHOWA FORK MOUNT un-guided

| | コメント (0)

2020/08/20

RASA8+ASI533PRO最高です

Perikan 今回はLPS-2入れたので1ショット180秒X6わずか18分 光害地でもこの写り
さすがにf2.0は伊達じゃないわ。センサーが小さいのでフラット補正なし。ノイズもないのでついでにダーク補正もなし。
USBケーブルと電源ケーブルで出ちゃう輝星のヒゲをどうするかやな。やっぱりスパイダーつけちゃうか?
なんかええ方法はないかな。
でもこの組み合わせ遠征には最適やろ。わずかCCD+RASA8で8Kg EM10でも乗っちゃうわな。
CCDが小さいので良像範囲の小さな鏡筒でもなんとかなっちゃいますからね。

| | コメント (2)

2020/08/19

1か月前に撮影したかったな ネオワイズ彗星

Comeet2020-0819-shukushou あまりに超快晴なんで明日の診察の予習をしながら夜の部活動を。ほんと1か月前に撮りたかったな。ネオワイズ彗星とNGC5363&5364。これが見納めの最後の雄姿かな。ASI533とRASA8との組み合わせ、このCCDのピクセルサイズにベストマッチちゃうかな。暗い夜空に持っていくのもお手軽で小さな赤道儀ですんじゃうのもgoodですね。USBケーブルの関係で輝星にひげが出ちゃうのでいっそのこと極細スパイダーつけちゃうかな
RASA8+ASI533PRO 120secX3/no-filter un-guided

| | コメント (0)

2020/07/31

出会いは突然に ネオワイズ彗星

Neo3 Img_1717 ようやく梅雨明け、昼は晴れても夜はドン曇り。今晩もあきらめて裏の駐車場に出てみたら西の空から一気に快晴に・・・

ぎりぎり何とかネオワイズ彗星に出会えました。ほんの15分間。車庫においておいたSWAT350にE-M1x+200mmf2.8の機動力抜群セットで迎撃。焦ってフォーカスちょいとはずているので動画にしておきました。月がなければこれはまだまだ冷却なら狙えますよ。暗い彗星ばっかりでしたからね。うーんでもね明るいうちに尾から上がってくるあの感動的なシーンに出会いたかったなー。
オリンパスE-M1X ISO1250 LUMIX200mmf2.8/SWAT 350/15秒X12

 

| | コメント (0)

«あまりの梅雨に参ってます  γ星付近の暗黒帯